共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2012/8/3 11:39


来週からブダペスト→ウィーン→プラハと旅行するのですが、チェコの入国条件にパスポート残存有効期限が入国時6ヶ月以上とありました。しかし、パスポートの有効期限があと5ヶ月程度なのですが、 このルートならプラハで入国審査をしないため問題ないのでしょうか?旅行代理店で申し込みをしたのでその時は大丈夫と言われたのですが・・・
回答投稿日時:2012/8/3 12:07
下記は、日本の外務省発信、チェコ共和国入国に関する、旅券残存有効期間に関する情報です。
《なお、チェコへの入国に際して必要なパスポートの残存有効期間は、滞在予定期間プラス90日です。しかし、この残存有効期間について、無査証滞在可能期間(3か月)に90日を加えた約6か月と解釈される場合があるため、パスポートに6か月の残存有効期間がある方が無難と思われます。》

通常の観光旅行であれば、有効残存期間が3カ月で十分、あくまでも有効残存期間が6カ月であれば、より「無難」ということでしょう。
回答投稿日時:2012/8/3 20:22
保証はできませんが、ちゃんと日付けが入ったチェコから出国するための航空券なり、鉄道の切符があれば5月でも大丈夫と思います。

http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure.asp?id=163

ちなみにハンガリー、オーストリア、チェコともにシェンゲン協定に入っているので、国境を超える際に旅券のチェックはありませんが、時々抜き打ち的に検査が行なわれることがあります。その時のために最初に書いたように、国境を越える前、あるいはチェコ滞在中に、チェコ滞在期間に加えて90日の有効日数が旅券にあることを証明できるように用意しておきましょう。

上記のURLにもありますが、チェコでは旅券を常時携帯する義務がありますので、盗難などに気をつけるのはもちろんですが外出時は必ず旅券は身につけてください。