大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2006/3/28 7:01


イギリスはとても物価が高いですが,いつ頃から日本の2倍くらいの物価なのでしょうか?
回答投稿日時:2006/3/28 8:22
いつ頃からかはわかりかねますが、「高い」ですね。1ポンド(約200円)硬貨が日本の100円玉と同じ感覚で消えて行きます。

経済のことについては専門家の方のご意見を頂戴するとして、変動為替制度導入以来、日本との物価の差は小さくなってきているのではないでしょうか。ポンドの対米ドルレートは小刻みな上下があるものの概ね安定しています。

しかし、日本と比べて全てが高いというわけではありません。消費税率が物品の種類によって違うことなどで、日本より安いモノもあります。また、パブで飲むビール(1パイント=500ml強)が2ポンド程度(400円)と日本と大差ないですよね?それだけが救い。

追記:この手のネタでは話が尽きませんが、タバコは常にじわじわと値段が上がってきており昨年夏、ついに5ポンドを突破しました。外食も高いですね。安くて美味い店探すのが大変。
回答投稿日時:2006/3/28 9:23
ずっと前から。
タバコがもう1箱7~8百円の感覚・・・。
レストランなども高い感じがしませんか?
え、これで、このお値段?と思います。
回答投稿日時:2006/3/28 11:18
在住者ではないのでだいたいでしかわかりませんが6~7年前からです。
10年前までは日本より安かったんですよ、、、。
パブやファーストフードなら¥1000以下で済ますのも可能でした。ビールなんかもバーで¥300くらいだったり、、、。
B&Bの最安値(私個人のデータですが、、、)がシングル¥1500くらいだったかな。
その頃はポンドが¥200しなかったこともあるんですが、当時の日本よりは確実に安かったのです。
それが6~7年前から「日本よりちょっと高い」という声をぽつぽつ聞くようになり、今では激高ですね。
日本の物価がここ10年ほとんどあがっていないことも激高と感じる要因の一つかとは思いますが。
昔から北欧の物価は高いことで有名ですが、今やスウェーデンのほうがイギリスより安いのは事実です。(スウェーデンは北欧のなかで一番安いのですが)