共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2011/12/15 5:12


ドイツ国内の移動方法を教えて下さい。 2月にドイツ国内の3病院を研修の為に回ります。各病院はハノーファー、フライブルク、ミュンヘンにあります。
日本からフランクフルトへ到着後、
1) フランクフルトからハノーファー
2) ハノーファーからフライブルク
3) フライブルグからミュンヘン
の移動方法を教えて下さい。
各施設には2週間ほど滞在し、移動には2日の余裕を持っています。個人的には鉄道の旅に憧れますが、時間的な問題を考慮すると、空路も検討する必要があるのかなとも思います。
鉄道の路線や航空会社の選択などについても教えて頂ければと思います。
どうぞよろしくお願いします。
回答投稿日時:2011/12/15 5:33
車の運転がお好きなら、レンタカーで、アウトバーンを走れます。
速度無制限の区間はほとんどなくなりました。

最高130km


ハノーファーーーフライブルグは、東京ー大阪の距離に相当
新幹線はありません。
車での移動も半日で済みます。
回答投稿日時:2011/12/15 5:34
鉄道の旅OKならば、鉄道での移動が一番確実で良いかと思います。
1) フランクフルトからハノーファー
ICEで 2時間20分 12700円 2等

2) ハノーファーからフライブルク
ICEで、4時間30分 16600円 2等

3) フライブルグからミュンヘン
ICE等で、1.5時間+2時間 約20000円 2等

下記のサイトで、都市間をクリックすると上記のデーターが表示されます。

安く移動するならば、
ジャーマンレールパスを確保される事です。
3日間で、2等20900円です。
上記の個別料金を足し算すると、49300円なので、2万円安くなります。
4日間でも、22400円です。

他の方の書き込みから、ジャーマンレールパスが有効期限1ヶ月を確認。
フランクフルト→ハノーファーは片道切符を別途買いましょう。
より遠距離になる後半日程の2週間×2箇所=4週間+αが良いかと思います。
研修でならば、交通費は全額が出るかも知れませんね。

"ジャーマン"は現地のDB窓口で買えたと言う話も聞きます。
ドイツの鉄道では本当にパス券の使い勝手が良く、快適でした。
私、ゴールド免許を持っていますが、海外でレンタカーを借りる勇気はないです。

http://www.railohshu.jp/rail/index.php?mfile=euromap.swf&AgentID=OAF-HISHDQ
回答投稿日時:2011/12/15 6:24
免許をもっていたらレンタカーが便利じゃないのかな。ドイツの高速道路は飛ばせるよ。

鉄道は日本ほど細かく走っていないので,かえって時間的に不便かも。
回答投稿日時:2011/12/15 7:06
miss_mango_tangoさん、こんばんは。

鉄道移動限定で書きます

フランクフルト空港駅(Frankfurt(M) Flughafen )からハノーファー中央駅(Hannover Hbf)へ
フランクフルト空港駅からは1時間に2,3本出ています。フランクフルト空港駅を20:47に出るS-Bahnに乗り、フランクフルト中央駅(Frankfurt(Main)Hbf)でICEに乗り換えてハノーファー中央駅に到着は24:02となり、運賃は86,00ユーロ。それ以降は夜行となりますが乗換が必要でお勧めできません。多分当日はフランクフルトに泊まられた方が良いと思います。
フランクフルト中央駅からハノーファー中央駅へ
直通が1時間に1,2本、所要2時間34分、運賃85,00ユーロ(早割59,00ユーロ程度)座席指定料金を含まず。

ハノーファー中央駅からフライブルク中央駅(Freiburg(Breisgau) Hbf)へ
1時間に1,2本、直通は少ないですが所要4時間43分、乗換で5時間半ほど。運賃118,00ユーロ(早割59,00~79,00ユーロ)座席指定料金を含まず。

フライブルグ中央駅からミュンヘン中央駅(München Hbf)へ
1時間に1,2本、直通無し。所要で4時間半から5時間20分ほど。運賃88,00ユーロ(早割49,00~59,00ユーロ)座席指定料金を含まず。

以上の検索は
http://reiseauskunft.bahn.de/bin/query.exe/en
で行えば、ご自分で色々検討できます。駅名は上記のドイツ語をコピー&ペーストすれば簡単です。いずれにしても雪などの要因もあり、余裕を持っての移動が良いと思います。


移動日を2日間取っていらっしゃるとのことですので、途中下車、方向変更可能なジャーマンレールパスは確かに良いかもしれませんね。
ジャーマンレールパスですが、有効期限は購入後6ヶ月以内にバリテーションの必要があります。バリテーション後の有効期間は1ヶ月です。すなわちフランクフルト到着時にバリテーションして、使用開始をフランクフルトからハノーファー移動日とした場合は、それから1ヶ月後に無効となります。予定通り行けばフライブルグからミュンヘンでの使用はいずれにしても可能です。
ジャーマンレールパスに関しては
http://www.bahn.de/i/view/GBR/en/prices/germany/germanrailpass.shtml
を参照してください。ドイツ国内のフランクフルト空港駅、フランクフルト中欧駅を含む主要駅にてこの価格(税込み)で販売しています。
回答投稿日時:2011/12/15 7:22
レンタカーは片道の旅には向きません。乗り捨て料などもかかりますし、研修のようですから現地で事故ったりして諸般に不都合が出る可能性もあり、レンタカーはおすすめしません。

鉄道なら他の回答者さんが出している日本語のサイトより、ドイツ国鉄から直接切符を買う方が安いと思います(日本のサイトは代理店として当然手配料をとりますので)
ドイツ国鉄(英語リンクもありますよ)時刻表と料金検索
http://www.bahn.de/

フランクフルトに用がないのなら、日本からのフライトをルフトハンザ航空にして、日本からフランクフルトあるいはミュンヘンまで飛び、乗り換えて直接ハノーファーに入るように手配するのがいいです。無料あるいはかかってもわずかな追加料金で楽が出来ます。荷物もスルーでハノーファーまで行きますので列車駅までエッチラ運ぶ心配もない。列車手配も必要ない。

それから Freiburg は二カ所あるんですが、どっちです?
Black Forest のFreiburg im Breisgau
http://en.wikipedia.org/wiki/Freiburg_im_Breisgau
Lower Saxony の Freiburg
http://en.wikipedia.org/wiki/Freiburg,_Lower_Saxony

もしどっちかわからないなら早急に確認した方がいいですよ。