大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数4

投稿日時:2010/7/6 18:51


フランスについて 来年フランスに留学しようと思うのですが
姉の話によればパリは凄い人ごみで物価も高く昼食を取るのにも20ユーロはかかり大変だと聞いたのですが
本当でしょうか?
物価と治安が安定している町はありますか?
回答投稿日時:2010/7/6 19:20
フランスも広いですよ。パリに限定して留学なさるのですか?

日本の様なランチメニューはありませんので、単品8~15€くらい。
ここにドリンクが付けば20€前後になりますね。

まさか学生の身分で、こんなカフェご飯ばかり食べていられないでしょう。
自炊です。自炊。土日は朝市に出かけ、一週間分の食材を買い、自炊する。
留学生では当たり前の事です。留学生でなくとも、海外で暮らす人にとって
当たり前の事です。

また La Sorbonne ラ・ソルボンヌ と呼ばれる、パリ第1大学から大3大学の
集まる5区、パンテオン周辺は学生が多いので、安くておいしい店が集まって
います。観光地を外せば、それなりの金額での食事はできるものです。

まず、留学=勉学が目的であり、物価大切な留学条件ではありますが、
ランチの価格や物価に合わせて留学先を見つけるのですか?

物価と治安が安定している町とは、パリではなく、他の市にでる事でしょう。
フランスではナント市が一番暮らしやすい都市だそうです。

http://www.time.com/time/europe/secret/nantes.html


忘れてました!
フランス物価はどんどん上がっています。日本で消費税5%を10%に上げる
って事で、「暮らしていけない」と、経済を理解できない人が反対してますが
パリの付加価値税(消費税)は、19、6%、 生活必需品や生鮮食品は5.5%です。
外食すれば19,6%ですが、テイクアウトすれば5,5%。 活用しましょう。

外国人は納税しても将来、見返りがある訳ではありません。しかし、外国人に
住宅補助を受ける制度があります。アロカシオンと言って、家賃、部屋の広さ、
住んでいる場所、アルバイト収入・・・などにより、補助の金額は違いますが、
毎月初旬に、100€前が補助金として受け取れます。これは是非活用しましょう。

フランス語は理解できるものとして、行政のHPを張って置きます。
http://www.caf.fr/wps/portal/!ut/p/c1/04_SB8K8xLLM9MSSzPy8xBz9CP0os3hLf2dfY0cn3xBDUy9TA6MAf6NgXxcPQwMDE_1wkA6zeAMcwNFA388jPzdVvyA7rxwAXiGmXQ!!/dl2/d1/L2dJQSEvUUt3QS9ZQnB3LzZfOU9DTTNBQk1UUERNOTAyUE9RVkpTQjAwRzc!/
回答投稿日時:2010/7/7 13:55
普通の定食で、飲み物は水ならば10~15ユーロぐらいで食べられるところもたくさんありますし、安く上げようと思えばセルフサービスのレストランや学生食堂もあります。それだと5~8ユーロぐらいでありますよ。基本は自炊、お昼はサンドイッチなどにすれば、食費は抑えることができると思います。
物価はどこが安いとは一概には言えません。地方の方が安いものもありますが、パリのハードディスカウントで買った方が安いものも多いです。
回答投稿日時:2010/7/7 6:58
日本を基準にすると、そうかもしれません。
モンマルトルはヤバイ。
回答投稿日時:2010/7/6 18:54
それなりの食事を取ろうと思ったら、軽く20ユーロはかかります。
パリに留学される予定なのでしょうか?
語学留学なら、トゥールあたりが良いと言われていますが、、、。
トゥール周辺はなまりのない綺麗なフランス語を話す地方だし、
パリほど物価は高くないでしょうからお勧めです。