共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2010/7/6 12:07


キューバに行くのですが、両替について教えてください。
現在、キューバで、外国人旅行者がレストラン、ホテル、お土産店などで現金で支払いするとき、
どの通貨を、どのようにもってゆけばよいでしょうか? 最近キューバに行った方、よろしくおねがいいたします。(ここ1から2年の間)
回答投稿日時:2010/7/6 20:19
外国人旅行者がレストラン、ホテル、お土産店などで現金で支払いするとき、支払いはCUCになります。

CUCはキューバでしか両替できませんので、日本円を持って行かれて、キューバの空港もしくは旧市街でしたらオビスポ通りのカデカ、若しくは、1CUCで2~3円程度若干レートは悪くなると思いますが、日本人がよく泊まる大きなホテルの両替所では、日本円を扱っているホテルもあります。

日本円からの両替が出来る場所は限られていますが、ユーロやカナダドルでしたら日本円に比べて格段に普及していますから便利ではありますが、日本でのカナダドルの両替率が悪いです。ユーロにしても、日本円→ユーロ→CUCで2回両替手数料がかかることになりますし、銀行での両替は15時までで、銀行によっては1時間近く待たされる場合もあります。銀行での両替の際はパスポートが必要。

市内の繁華街になるオビスポのカデカは21時まで両替が可能で日本円の両替も可能、こちらも待ち時間無しで入れる場合もありますが、夕方になると30分近く並ぶ事もあります。こちらのカデカで現金で両替をする際はパスポートは不要、トラベラーズチェックから両替する場合はパスポートが必要で、4%の手数料がかかりますので、トラベラーズチェックは両替率が不利。

空港で最初に1万円位両替されておいたら安心かもしれません。時間も節約できますし。
(銀行やカデカと、空港での両替率の差は、何十銭から1円位の差でしたので、他国での空港での両替率のように悪くはありません。)

念には念を入れて、最初の空港から市内までのタクシー代25CUCが間違えなく払えるように、3000円程のユーロを日本で両替して持って行かれたら、更に安心かもしれません。

USドルには10%の手数料が課される為、一番不利な通貨になりますので、USドルは避けたほうが良いでしょう。

こちらのサイトが両替に関して参考になるかもしれません。
http://www.k4.dion.ne.jp/~amigos/Cuba%20tsuka.html

こちらのサイトでは、現地の人達が主に使うペソのレートが27ペソ=1CUCになっていますが、今は1CUC-25ペソで、両替の際には1CUC-24ペソになります。が、観光旅行では現地の人達が使うペソは余り使う機会がないと思われます。

強いて言えば、観光中にキューバの人達が主に使っているペソを使う機会は、店頭販売しているソフトクリームやピザ、ハンバーガーと言った類に限られると思います。

店頭販売でソフトクリームが$1と書いてあったら、1ペソ(約4円)です。1CUCではありませんので、前の人が支払っている紙幣やコインの色や柄を見て判断して下さい。
回答投稿日時:2010/7/6 14:33
実際にどうすれば良いかですが、JTBのキューバ行チャーター便利用ツアーがあり、そのパンフレットに簡潔明解な記載が有ります。このパンフレットの4ページをご覧下さい。
http://d-stand.jtb.co.jp/fdata/book10885/index.html
この事情はチャーター便利用ツアーであろうが、個人旅行者であろうが同じ説明になります。日本円をそのまま持って行くのが良いと記載されていますね。なお、日本円から直接両替となると、空港のCADECAなら全く問題有りませんが、他の場所となると私も疑問です。ユーロとのレートの案内は多く有りましたが、日本円のレートを示す案内が全くなかったからです。私が行った時は、たまたまユーロ札をいっぱい持っていたのでそれで行きましたが、かなり損をしました...。

お金と保険にかかる規制がその他多く有りますので、両替以外にももっと情報を確認される事をお勧めします。
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/spot_top5.asp?id=245&num=2
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=245