共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数7

投稿日時:2009/11/26 2:01


スーパーが「観光名所」って、ソウルは観光地が無いんですか?買い物しかすることがないんですか? 旅の口コミサイト「トリップアドバイザー」に、なんとスーパーが観光地として掲載されていますが、なんか変じゃありませんか?ソウルの旅行サイトにも、大々的にスーパーが記事として載っていますけど、他国の旅行サイトに、スーパーが記事としてのっているなんてほとんどありません。仮に、日本に来る外国人観光客が「ジャスコに行きたい」なんて言いますか?ソウルって、そんなに観光地が無いんですか?買い物しかすることが無いって事なんですか?
回答投稿日時:2009/11/28 3:34
別に好きで行っている人を否定しなくても良いじゃないですか?
人は人。自分は自分です。

円高+ウォン暴落で何でも安いそうですので、
スーパーでもどこでも行って、好きなもの買ってくれば?という感じです。
地方の人が、東京のデパートのバーゲンに来る感覚なんじゃないですか?

ソウルに行く動機がまったく見つからないので、
どんなにウォンが暴落しようと、誰かに金を貰おうと
行く気にはならないのは、私もそうですが(笑

ちなみに韓国政府に言わせると、ソウルのこんな所が「観光名所」なんだそうです。
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TE/TE_JA_7_1_1.jsp?areaCode=1
回答投稿日時:2009/11/28 4:59
アイスランドからイギリスに戻った時、まずスーパーに観光に行きました。
品揃えにうっとりと酔い痴れました。
回答投稿日時:2009/11/26 7:07
そのサイトにスーパー以外の観光地はのってなかったですか?

楽しいかどうかは別にして、見る所は沢山有りますよ。

韓国に旅行する人は観光よりも買い物に興味が有る人の方が多そうですけどね。
あと韓国スターファンも結構行ってるようですね。

買い物プラス、韓国料理と海外を味わえる手軽に行ける国という事じゃないですか?
回答投稿日時:2009/11/26 5:06
ソウルに観光地はありません。
知らなかったんですか?
北朝鮮との内戦で1度灰燼に帰したのですよ。
宗廟くらいしか観光地はないでしょう。
だからドラマのロケ地を観光にしているのです。

なお買い物しかすることがないのは日本人向けの旅行サイトだからでしょう。
日本人はどこの国へ行ってもおサイフを握り締めていますよ。
旅の思い出を尋ねるのはレアケースで、ほとんどの人が「安かった?」と
訊いてきます。
回答投稿日時:2009/11/26 4:03
たしかに、台湾旅行とかでスーパーに行ってきて買い物をしてきたなんて人、ほとんど聞きませんよね。旅行ブログとか見ても。別に台湾に限らず、他国でもしかり。韓国の新聞社がアンケートをしたら、日本人に人気の観光地1位がスーパーという驚愕の結果まで出てきます。免税店とかならまだしも、スーパーですよ?台湾で同じアンケートをしたら、おそらく九分とか、故宮とか、様々な観光地が出てくるでしょうが、スーパーがランクインするなんてまさか無いでしょう?はっきり行って、観光する場所がありませんって宣言しているようなもの。中には「お土産品が安く買えるから」といってる人がいますけど、たしかにそうですが、それならなぜ他国でも同じような現象が起きないんですか?台湾だって、台湾土産を買いに、スーパーに日本人観光客がどっと押し寄せてもよさそうでしょう?

>ブランドショップに毎日行って、100万円以上使った人もいます。
スーパーの話をしているのに、なんでブランドショップが出てくるの?
回答投稿日時:2009/11/26 3:44
僕はスーパー好きです。

スーパーに行けば観光客向けに捻じ曲げられていないありきたりな地元の生活を垣間見ることができます。
僕の場合韓国ではその辺にある普通のスーパーに行ってキムチなどを買うのが楽しかったです。

何を目的にしていくかは人それぞれです。韓国は観光客向けに装飾された場所を好む人には向いてないでしょうが、普通の買い物やざっくばらんに地元の酒と食べ物を飲み食いできる雰囲気を味わいたい人にはいい場所だと思います。
回答投稿日時:2009/11/26 2:57
>仮に、日本に来る外国人観光客が「ジャスコに行きたい」なんて言いますか?

ジャスコは聞いた事がありませんが、ヨドバシやビックカメラはよく聞きます。
また秋葉原の家電店やサブカルチャーの店で買い物するために、日本に来るという話もよく聞きます。

スーパーと家電量販店に、どれだけの差があるのでしょうか?
以前フランスに行ったとき、20日間パリにいて、観光地に全く行かずに、ブランドショップに毎日行って、100万円以上使った人もいます。
また、渡しは、海外旅行先で、必ず現地の人が買い物をするスーパーやバザール、メルカドなどの市場を訪れます。
そこには、現地の人達の生活で満ち溢れた世界があり、現地の状況を知るのに最適なところだからです。
観光ズレした観光地よりも、よっぽど面白い世界がそこにあります。
売り物のニワトリが走り回る市場、レストランではまず出てこないような現地の人達が食べる食べ物、物不足だった旧共産圏の国々、現地の人達との会話や交流、そういったもののほうがより楽しめます。
そういったたびを知らない質問者は、不幸な人といえますね。