共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2017/9/28 15:12


タイ、ベトナムなどの東南アジアの国々の人には日本のスパリゾートのような娯楽が文化として根付いているのでしょうか??
回答投稿日時:2017/9/28 15:40
現地の人が、スパリゾートのようなところに行く習慣があるかという意味なら、そのような文化はありません。ごく一部の金持ち・特権階級の人が利用する程度です。主に観光客相手の商売だと考えていいと思います。
回答投稿日時:2017/9/28 16:29
娯楽リゾート地は、ありますよ。
文化としては、根付いてはいないと思います。
日本でも「文化」としては、根付いていないと思います。

また「日本のスパリゾート」と、設備のクオリティーを比較することは無意味です。

タイやベトナムには、現地の人 (その国の人が、そこを目的に観光するも含む) 温泉地が複数あります。

それらの一部には、宿泊施設 • レストラン • マッサージ 他の娯楽設備を備えた場所もございます。
また、温泉とは言え、大きなプールになっている事が多いです。

しかしながら、日本人を含めた外国人にはあまり知られていない場所が多いです。

今、頭に浮かんだ場所を提示します。

例えば、チェンマイ近郊に、サムカンペーンという温泉地があります。
リゾートと言えるような場所ではございませんが、地元や観光のタイ人が、よく利用します。

ベトナムなら、ホーチミンから近い、ビンチャウ温泉がリゾート地として有名です。
利用者のほとんどはベトナム人ですよ。

上記以外にも、娯楽施設を備えた場所はございます。
(温泉地が多いですね。)

そんなところは「スパリゾートではない」という、ご返事は辞退いたします。
単に、解釈が異なるだけですので!

是非、探してみてください。
回答投稿日時:2017/9/28 16:41
日本のスパリゾートがスーパー銭湯のような物を行っているなら、タイのバンコクには湯の森温泉とかが有りますが、殆ど日本人が利用しています。

グランドセンターポイントホテルにも同じような温泉が出来たようです。

元々、お湯に浸かる習慣の無い国なので文化としては根付かないでしょう。
回答投稿日時:2017/9/28 18:31
タイでは足裏マッサージなどは、値段も安く
文化と呼んでも良いレベルでした。
(最近は料金が高くなり、徐々に嗜好になりつつあるかも)
スパに関しては、保有地の高級娯楽で
文化ではございません。
回答投稿日時:2017/9/28 18:45
ベトナム中南部ニャチャン在住です。
マッドバスと言う温泉が2箇所有りますがマッサージも可能です。
最後は温泉プールでマッタリです。
シェラトン・ホテルやその他大手ホテルはスパが無いホテルの方が珍しいです。
スパ専門店も含めてスパだらけです。
シェラトンホテルを見下ろすレストランが有るホテルにも、
スパは有ります。