大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2017/7/30 21:34


2017年年末年始にロシア/イルクーツク・リストビャンカに個人旅行に行く予定です。
12月31日〜1月1日をバイカル湖で年越しor1年明けからバイカル湖観光の予定で考えています。

・過去にリストビャンカで年越しをされた方はいらっしゃいますでしょうか。
宿はリストビャンカとイルクーツクの両方抑えているのですが、新年を祝う感じなのか、はたまた、静かな感じなのか、知りたいです。

・そもそも年末年始にイルクーツク〜リストビャンカ往復のバスが出ているか、ご存知でしたら教えていただけますでしょうか。
※時刻表は見つけたのですが、キリル文字のためよくわからず。。
参考URL: http://yoritabi.hatenablog.com/entry/2016/06/20/000000_5

また、その時期のシベリア旅行で気をつけなければならないことがあれば、教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。
回答投稿日時:2017/7/30 22:02
イルクーツクのホテルを拠点として、車を雇ってリストビャンカとバイカル湖を日帰りで観光することをお勧めします。リストビャンカにもホテルはありますが、保養所みたいな感じで周辺に何もないですよ。
それから、新年はロシアはどこでもそうですが、基本的に静かです。大晦日と元日は自宅で家族とゆっくり過ごす、飲んだくれているのが普通で、表を歩いている人はほとんどいません。たまに大晦日の夜に外で酔っぱらって騒いでいるバカがいますが、近づかないでください。
バスは年中無休です。しかし、時間通りに来たためしがない。冬はよく事故ります。
冬のシベリアは、はっきり言って地獄です。寒すぎます。日本人には想像を絶する寒さです。マイナス40度とか当たり前。
アウトドアショップへ行って、考え得る最高の防寒装備を買ってください。
建物の中はTシャツ1枚で過ごせるくらいガンガンに暖房効いてますが、外で舐めてると凍傷、最悪死にます。
冬のシベリアでは、自動車は一日中エンジンをかけっぱなしにしています。飛行機も空港に駐機中にエンジン止めません。一度凍り付くと二度とエンジンかからなくなるから。それくらい厳しい環境です。
回答投稿日時:2017/8/3 2:43
年越しを地方都市のホテルで過ごすのは、余りお勧め出来ないですね。
感覚的には、12/31には、休みになる1/1の前日、つまり
土曜日の感覚です。1/2は、通常は出勤日。12/31も出勤、
若しくは、出勤するけどダラダラする日。学校なら普通に
授業もあります。

ですので、バスなどの公共交通機関は運行しています。

でも、12/31の夜は特別なので、呑んだくれになります。
ホテルのフロントもダメ。レストランで食事しても、
昼食どきまでは大丈夫だけど夜はダメ。マトモに給仕されないし
料理も出て来ない。で、外出すれば、夜6時位から
新年おめでとうとと絡んでくる酔っ払いに遭遇。店も閉まってる。

1/1の午前中も、バスの運転はしてますが、酔っ払っている方が
普通。普通のロシア人なら夜通しはしゃいで寝ている時間。

そんなタイミングで、バス、タクシーの利用をするのは、
自己責任であっても、止めた方がいいと思います。

尚、余談ですが、勤勉な売春婦組織も、12/31は、なかなか
女性を派遣してくれませんので、どう夜を過ごしますかね?