共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2017/4/24 22:56


5月初旬に、四川航空で関西空港からウルムチへ参ります。途中、成都で入国審査と乗り換えがあります。旅程は、片道航空券で中国に入り、8日後には陸路でパキスタンへ出国し、ラホールからタイ航空で帰国します。ラホール発の航空券とパキスタンのビザは取得済みです。中国での滞在が15日未満なので、無査証滞在の特例が受けられると思いますが、成都での入国審査で、旅程表や上の航空券を示して通るものでしょうか。中国ビザ発給センターは、旅程上ビザの発給はできず、無査証で問題ないと言っていますが、中国から直接出国する航空券の提示がない限り、入国審査で通れないという情報もあります。実際のところどうなんでしょう。ご存知の方おられればお願いします。
回答投稿日時:2017/4/27 10:28
入国審査は係員に旅券と入国カードの提出のみです。出国用の航空券を求められることは通常ありません。日本旅券所持者は15日以内のノービザ入国が認められていますから、以上で問題ありません。
回答投稿日時:2017/4/27 10:05
ビザは不要です。
私は過去数十回、中国に入出国していますが、出国の航空券や旅程表の提示を指示されたことはありませんし、何らかの質問をされたこともありません。友人、知人からそのような話を聞いたこともありません。
余程挙動不審とかでなければ、問い詰められることもないでしょう。
問い詰められたとしても、(この件に関しては)何も問題はありません。