共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2017/1/18 13:20


シニア料金でハワイのバスに乗るには、やはり運転手にパスポートを提示するしかないのでしょうか?
回答投稿日時:2017/1/18 14:39
65歳以上のシニアであってもパスポートを提示してシニア料金で乗車することは出来ません。
シニアは一般料金と比べ驚くほど優遇され13年以上も値上げされていませんが、手続きが必要でそのためにバスポートを持参し、2番バスで1時間の終点カリヒ地区にあるバス事務所へ出向かねばなりません。

シニア料金は4年間有効のシニアカード10ドルプラス暦月ベースで1ヵ月5ドルのステッカーの計15ドルです。
その他年間30ドルのシニアパスもありますが、旅行者は上記のカードが良いでしょう。
シニアカードは本人の写真入りですから凄い記念品になりますよ。
詳細は下記のホームページで確認してください。

http://www.thebus.org/Fare/seniorfare.asp?l=
回答投稿日時:2017/1/18 17:29
私はバスシニアカードを65歳の時にカリヒトランジットセンターで申し込み、去年4年経ったので更新してきました。2人の回答者さんの言う通り前提としてシニアカードを持っていれば1ドルで乗車できますしホームページにも記載されております。又1か月5ドルで乗り放題のステッカーもあるので、長期滞在者にはとても便利です。ただここ数年アメリカ人の高齢者に対して1ドル乗車をさせているドライバーが非常に多いです。勿論シニアパスも無いのにです。それに反してトランスファーチケットの確認は以前より厳しくなったり、(チケットの袋入れがドライバーの目の前に置かれていたり、)していますね。去年ですが日本の老人がパスポートを見せて1ドルで乗車したのを見ましたが、「1ダラー」と言って乗ってきましたが、ドライバーは黙認していましたね。以前からドライバーによってサービスも違うしトランスファーチケットの考え方もいい加減だったけど。基本はバスシニアカード持参者だけの特典なのでそういう利用をしましょう。
回答投稿日時:2017/1/18 13:57
シニア料金(1ドル)で乗るには、シニアカードをカリヒのバスパスオフィスで作るか米国のメディケアカードがなければ無理です。
日本のパスポートを見せてもだめです。

市民以外でもシニア料金を利用する方法は、シニアカードをカリヒで作成(パスポート提示で作れます)、それがあれば1ドル乗車可能。シニアカードは10ドルで作れて4年間有効です。

さらに、そのシニアカードに5ドルのマンスリーステッカーを貼れば、その一か月が乗り放題です。
翌月からは月5ドルのステッカーを買い足せば4年間は利用できます。
ステッカーは上記のカリヒセンター、またはアラモアナのシティサテライトホールでも購入可能です。

5か月以上の長期滞在する場合は、5ドル×月数+10で35ドル必要になりますので、この方法ではなく、一年間30ドルの1年間シニアパスを買うほうがお得になります。