共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数7

投稿日時:2016/12/21 18:10


比較的狭い日本ですら土地によって文化や方言が違いますが、もっと広い国では文化の違いは激しいですか?
回答投稿日時:2016/12/23 10:32
例えばフィリピンはマニラではタガログ語を話しますが、
車で2時間も走れば言葉が変ります。訛りというレベルではなく
全く単語も違います。

中国でも上海人同士は上海語を使います。北京の人が横で
聞いても全く意味が掴めないほど発音が違います。
回答投稿日時:2016/12/23 16:09
激しいというより多様なんです。

一つの国の中にも、言葉は東の隣国と共通しているけれど、生活習慣は西の隣国と共有しているというようなことはあります。

国境というのは、政治・経済活動の結果でしかありませんので。
回答投稿日時:2016/12/23 13:59
はい。

インドあたりだと、数マイルごとに言語が異なるとまで言われるよう
ですから。
回答投稿日時:2016/12/22 11:56
国の広さも関係するでしょうが、やはり
文化に関係するのは他国と接しているかどうかも
かなり大きいかと思います。
私は日本は決して狭いとは思いませんが、
島国という要素がとても大切だと感じております。
たとえばベルギーという国にはベルギー語という言葉さえ
存在しませんので、、、
回答投稿日時:2016/12/21 23:07
あなたが考えてる文化や言葉の違いって、そんなに大差はないと思いますが。

例えば、年配の方がしゃべる方言は、他の地方の方には解読できないほどですが、普通にしゃべってるような方言は、ある程度理解できます。
わからない単語はありますが。
食文化もそうです。地方によって食べる習慣のあるもの、ないものがあると思います。
生活様式も、同じこともあれば、その地方にしかないようなことがあります。

ただ、日本自体の基本的なことは、同じです。
皆、標準語は理解できますし、主食は米だし、家では靴を脱ぎます。

海外でも同じだと思います。
基本的なところは、同じです。

でも、私が住む中国は、基本的なことは同じ文化ですが、普通語は皆理解できますが、地方によって言語は、異国語(普通語、広東語、上海語、福建語、台湾語、地方語など)でまったく外国語のように、通じません。
食生活も、北と南では全く違います。

日本の様に、単民族国家は、世界では少ないです。
異民族国家は、いろんな文化があって当然です。

そこには、紛争もあったりするでしょうが、日本は稀な国家には違いありません。

あくまで、私の考えです。
回答投稿日時:2016/12/21 18:29
逆です。
文化の違いが少ないから、大きな国ほど国として運営がうまくいくのです。
文化の違いがあると、些細なことで喧嘩して、最悪内紛、独立という運命を歩むことが多いです。
回答投稿日時:2016/12/21 18:12
ドイツでは方言が多く、通じにくいと聞いたことがあります。


インドも同じでインド映画は吹き替えがほとんどなのは地域によって言語がかなり違うからだそうです。