共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2015/11/12 6:32


バリ島の奴らってボッたくることしか考えてないんですか? 先週バリに行ってきましたが、みやげ物屋では5倍くらいの値段をふっかけてくるし、街の両替屋では1万円で1,169,900ルピアをもらうのに、騙されて500,000ルピア抜かれました。
4時間ほど後にお金が足りないことに気づき、両替屋に怒鳴り込んで500,000ルピア取り戻しましたが、ほんとバリの奴らってクソですね。
国名にインドがつくだけのことはありますな。
回答投稿日時:2015/11/12 7:47
バリ島は、本当に旅行者ずれしたスレッカラシの商人やガイドばかりで最低な島です。
10年前位までは、何度も行きましたが、人間が嫌で今では、タイのビーチかハワイばかりに行っています。

インドネシアは今度、新幹線の入札で、日本の調査結果を、競争相手の中国に漏洩するという国際常識、国際商習慣に違反をするという事をし、日本の調査を元に中国にやらせるという事をしました。
デビ夫人の昔から、大統領から下々まで、ワイロワイロと金に汚いのは民族性でしょうか。 新幹線の件も、インドネシアなんて、精神的にも薄汚い土人ならやりそうなことだと、インドネシアが、ますます嫌いになりました。

日本の財界政界も、今回の件でインドネシア投資は少し控えるそうで、今後国どおしの関係も悪くなるかもしれないし、同じ東南アジアでも仏教国のタイの方が、余程気分よく過ごせるので、もうバリ島には行かない予定です。

ある意味、インドの方が、余程、ましな部分があります、
両替えは、銀行でも、特に空港の両替え屋は信用で無いので有名です。
お客の前で数え、最後に客に渡す前に、瞬間的に抜き取るのです。
回答投稿日時:2015/11/12 17:57
せっかくのバリ島旅行が残念な結果となられたようでご愁傷さまです。
LCCをうまく利用されてコスト削減されるのと同様に、海外旅行に行かれた際は基本的な注意事項を理解しておくと、次回以降の旅行が楽しいものになると思いますので下記はご参考まで。

・ツアーや現地ガイドに誘われた土産物ではバックマージンが発生する
今回行かれた土産物屋が何を売る店で、どこと比べて5倍以上の料金だったのか不明ですが、一般的に誰かに連れて行ってもらった土産物屋ではバックマージンが発生します。旅行代理店のツアー、現地オプションツアー、現地ガイドの紹介など様々ですが、どの場合も基本的には連れてきてくれた人に対して店側からバックマージンが支払われます。その分、客の購入価格に上乗せされます。根本的にとんでもない価格で販売する店もあります(バリのコーヒー屋など)。これを避けようとするのであれば、自分で店を幾つか回って価格の相場を知るしかありません。また、同じ物でも買う人によって販売価格を変えてくる(短期旅行者>長期滞在外国人>在住者で高くなる)のは一般的です。
http://bali.navi.com/special/5039383

両替時は必ずその場で枚数を数える
日本では銀行窓口でもATMでも受け取った紙幣を数える人は珍しいかもしれませんが、店などでお釣りを受け取った際は自分で数え直すこともあるでしょう。海外では、どんな時でも紙幣を受け取ったら必ず自分でも数え直すことが必須事項です。故意に間違えることも不注意で間違えることもありますので、後ろに何人並んでいようと必ずその場で数え直すことをお勧めします。
http://bali.navi.com/special/5023776

ぜひ、これからも世界各地へ楽しい旅行に出かけて下さい。