共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2015/6/9 2:35


ベネズエラ物価は安いですか?

あと警察が腐ってるとよく聞きました。
腐ってるとは警察のくせに仕事をしない、犯人の野放しにするという意味ですか?
回答投稿日時:2015/6/9 2:49
ベネズエラ物価は安いです。

警官の件ですが、犯人を野放しにするというか犯人とグルという場合もあります。
観光客に対してはワイロの要求、持ち物検査と称して財布から現金を抜き取ったりします。要するに警察が泥棒なのです。

ベネズエラの人たちと比べれば観光客は大金持ちなので、そのような観光客から金を盗んでも少しも悪いと思っていません。

私もベネズエラの警官は腐っていると思います。
回答投稿日時:2015/6/14 9:06
警察については先に正確な回答がなされているので、物価について情報を追加します。

ベネズエラ物価は確かに安いです。ただ、それはちゃんと両替できた場合の話です。
ベネズエラの両替には闇レートが存在します。普通に両替をしたら大損します。
闇レートがどれくらいなのかは、旅行の直前に最新情報を入手する必要があります。
数ヶ月でレートが大幅に変わるからです。
事前に闇レートの相場を把握しておいて、ボラれないようにしなければなりません。

ちなみに、半年前に私が行ったときのは、正規レートは
US$1=BsF6.3
で固定されているのに対して、
闇レートは
US$1=BsF180
くらいだったと思います。

もし正規レートで両替なんてしたら、日本よりも遥かに物価が高いということになります。
つまり、クレジットカードの使用は絶対にダメです。正規レートで換算されるからです。
ベネズエラに入国する前に、他の国で必要なだけ米ドルを用意して持っていかないといけません。
その多額の現金を警察に盗られないように隠して持つことも大事です。