共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数4

投稿日時:2015/4/23 6:55


新千歳空港→インチョン→プラハ(大韓航空)のインチョン空港乗り継ぎについて

今年の7月に新千歳空港を出発し、インチョン空港で乗り継ぎをして、チェコのプラハへ行く予定です。 すべて大韓航空ですので、荷物は新千歳からプラハまで、まっすぐ行くと思うのでインチョンにて再預けの手続きは不要と思いますが、一つだけ懸念材料があるのです。
それは、インチョンに到着してからプラハ行きの乗り継ぎ時間が50分しかないのです。
50分で乗り継ぐというのが物理的に可能なのかどうかを含めて、教えていただきたいです。
のんびりはしていられないとは思いますが、全速力で走らないと間に合わない感じでしょうか。
可能であれば、この乗り継ぎ便で行きたいのです。
回答投稿日時:2015/4/23 8:30
仁川で有れば30分有れば乗り継ぎ可能です。

走る必要もありません。

乗り継ぎ手順
http://www.airport.kr/iiacms/pageWork.iia?_scode=C1702050300

仁川到着(搭乗棟)→シャトルトレイン→保安検査→プラハ行き搭乗口24番

最小乗り継ぎ時間
国際線(仁川空港) > 国際線(仁川空港) 45分

なので45分<50分の航空券が発券されるのです。

※仁川発の大韓航空が良く遅れるのは到着便からの乗り継ぎ待ちです。
回答投稿日時:2015/4/24 17:11
航空会社からスルーで航空券が発券されたということは、通常であれば乗継可能と言うことです。
航空会社は空港ごとにそれぞれ、乗継に必要な時間を定めていて、それ以下だと発券されません。例えば、羽田⇔成田は4時間と言われています。
仁川であれば到着ロビーに着いて、乗継専用の保安検査ゲートを通ってエスカレータを登れば、すぐ出発ロビーです。
全速力で走る必要もありません。免税店でゆっくり買い物はできませんが、普通に歩けば、乗継自体は問題ありません。
回答投稿日時:2015/4/24 5:19
50分あれば大丈夫ですよ。
回答投稿日時:2015/4/23 7:32
預け入れ荷物は当然スルーですし、プラハまでのチケットも発券されるので、自分の足で、仁川空港で、プラハまでのゲートへ歩いて移動するだけです。
乗り継ぎに無理なら、その飛行機の予約は普通は、取れません。
大韓航空が何らかの理由で遅れなければ間に合うと、言うことですが、
かなり、広いので、そして歩く歩道も少なく、私も、空港内を走った経験あります。
トランスファーなこちらから。
と、案内がありますので、速やかにゲートへ向かうことです。
大体、離陸時間の30分前から搭乗が始まりますが、20分前にゲートに着いていれば間に合います。
あとアナウンスで名前が呼ばれたりもありますので、聞き逃さないようにしてください。
しかし、韓国語と英語のアナウンスです。
私もタイのバンコクからの乗り継ぎ時間が50分でしたが、飛行機から降りたら、名前を書いたボードを持ってタイ航空の人が待っててくれて、カートに乗せられ、ゲートまで連れて行ってくれました。
充分間に合いましたが、バンコクの空港内を見ることもなく、飛行機に乗りましたよ。
間に合うと、思いますが、千歳からの飛行機が遅れなければ、の話です。