共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2015/2/25 3:48


こんにちは、僕は来週バンコク(クルンテープ)からクアラルンプールまでタイ国鉄とマレー鉄道で向かおうと思っています。
そこで質問なのですが、日本円またはUSドルをマレーシアリンギットに 両替する時はどこでするのが良いでしょうか?
バターワースでペナン島へ行き一泊し次の日にクアラルンプールへと向かいます。
1.入国手続き時のパダン•ブザール駅
2.乗り換えのバターワース駅
3.ペナン島
マレーシアリンギットは150円相当あるのでペナン島へのフェリーに乗ることは可能です。
回答投稿日時:2015/2/25 4:31
今はどこにいるんだ?
回答投稿日時:2015/2/25 6:09
バターワース着の寝台列車の中でも両替屋さんが回ってきます。2月の上旬に同じようにバンコクからクアラルンプールまで行きました。
ペナン島内に入れば何ヵ所か両替所が町中にあります。
どこがレートがいいかの比較はしていませんのでおすすめは特にないですが、列車内でしても悪い程ではありませんでした。
回答投稿日時:2015/2/25 23:56
タイ国鉄受け持ちの寝台特急#35でバターワースに入るのであれば、ペナン島に渡ってジョージタウン(ペナン島)の外貨ショップで両替するのが一番率が良いと思います。
パダンブサールの両替所ではかなり間が抜かれます。(パダンブサール駅の2Fにある売店でも両替はしてくれますが、こっちはさらにタチが悪いくらい間を抜かれますので絶対にしないように!)

列車内で廻ってくる中国系の両替屋は完全に闇です。まあ、それでも便宜のために両替する人は多いんですが、率はそれほど悪くはありません。まあ、市価同等です。
タイ国内の外貨ショップでも両替は可能ですが、リンギットはルピア同様に率が悪いのでお勧めできません。(どうもタイ国内の外貨ショップではリンギットとルピアとPペソは忌避される傾向にあるようです。偽札が多いのもその理由だとか・・・)

参考までに、タイ→マレーシアの交通手段としてはあまりお勧めできないのですが、ハジャイからKTM受け持ちの「ランカウィ急行」に乗ってKLを目指す場合には、ハジャイで列車待ちをしている華人商人か、買春旅行帰りのマレーシア人のオヤジたちに両替して貰うという手もあるんですけどね。彼らも日本円やUSドルなら喜んで両替してくれるので。