共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2015/1/23 20:27


お初てす。
よろしくお願いいたします<(_ _*)>

来月高2の息子が修学旅行でロンドンへ5日間行く予定です。
実は8ヶ月位前に軽度の自然気胸にかかり、自然治癒後、後々の事を考え念の ため内視鏡手術を行い、8ミリ程のブラを切除し完治。現在のところ健康に問題なくオペから7ヶ月経とうとしています。

修学旅行に際しては、万一イギリスで運悪く反対側の肺が気胸になったりでもしたら…と勘案し、ジェイアイ障害火災保険株式会社の海外旅行保険に申込みました。
内容は、むこうで疾病や傷害にあった場合にかかった医療費に対し700万円まで保障するものです。
ここで質問なのですが、例えば現地で気胸になり病院へ行き携帯用ドレーンを施してもらい、旅程に合わせて医師もしくは看護師に日本まで同行していただき、その諸費用も合わせて保険会社に請求する事は可能でしょうか?
また、学生の手持ち金はせいぜい3万円ていどですが、そういったアクシデントの際、ロンドンで医療費の立て替えは行っていただけるのでしょうか?
それとも旅行会社が立て替えたりしてくださるのでしょうか?

5日間の旅行中に運悪く気胸…など、万一のお話で恐縮ですが、備えて置かなければいけない心構えだと思いますので 教えて頂ければありがたいです。m(__)m
回答投稿日時:2015/1/23 21:04
daikrai_daisuikiさん

あくまでも小生が理解する限りですが、

>旅程に合わせて医師もしくは看護師に日本まで同行していただき、その諸費用も合わせて保険会社に請求する事は可能でしょうか?

それが医学的に必要な場合であれば、出るはずです。(逆に、単に心配だから、という理由なら、出ません。)

どういう場合にどういう費用が出るか、ということは、その保険の約款(ジェイアイなら↓の「疾病治療費用特約」の項)に示されていますから、入る前に確認しておくべきことです。
http://www.jihoken.co.jp/m_online/m-03_060601.pdf#search='%E3%82%B8...

(第2条(2)コの注4に、「治療のため医師または職業看護師が付添うことを要する場合には、その費用を含みます」とあります。)

ただし、本当にそのような事態になったら、700万円では足りないのではないでしょうか。

>そういったアクシデントの際、ロンドンで医療費の立て替えは行っていただけるのでしょうか

その保険会社が契約している医療機関であれば、保険に加入していることを示せば、その場での支払いなしに治療が受けられて、治療費は保険会社から直接支払われますので、現金の必要はありません。

なので、あらかじめ、ロンドンでそのような治療が受けれらる機関はどこか確認しておく必要がありますし、自分の行先で契約している有力な病院があるかどうかが、保険会社を選ぶ基準の一つになります。

それよりも、
>万一イギリスで運悪く反対側の肺が気胸になったりでもしたら…

というのは、ただの懸念ですか?それとも医学的にそのようなことが起こりやすいとされているのですか?

多くの海外旅行保険は、加入前からかかっていた持病に対しては保障しません。加入する際に、7か月前に自然気胸で手術を受けていることを告知しましたか?

場合によっては、その病気に対しては保障しない、という契約になることもありますし、もし告知しないで、自然気胸が再発(それが再発と言えるものなのかが重要)した場合には、保険金の支払いを拒否されるおそれがあります。
回答投稿日時:2015/1/23 22:59
>>ここで質問なのですが、例えば現地で気胸になり病院へ行き携帯用ドレーンを施してもらい、旅程に合わせて医師もしくは看護師に日本まで同行していただき、その諸費用も合わせて保険会社に請求する事は可能でしょうか?

既存症は対象外。無理。1円も払ってくれない。全部自腹。

>>気胸の治療は手術によって完治していますので、反対側の肺が気胸にかかるリスクは気胸を経験していない方と同じです。

そんな論理は保険会社には通じない。きちんと保険会社に手術を告知して加入前に相談するべき。(多くの会社が加入を拒否する可能性あり) 告知しないで、加入しても、支払いが行われない可能性が高い。

保険会社によっては、高額の保険料になりますが、既存症も対象にしている保険もあるのでそれに加入するべきでしょう。または、修学旅行自体の参加の可否について良く学校と相談してください。

>>また、学生の手持ち金はせいぜい3万円ていどですが、そういったアクシデントの際、ロンドンで医療費の立て替えは行っていただけるのでしょうか?
それとも旅行会社が立て替えたりしてくださるのでしょうか?

基本的に誰も立て替えない。お金がないと相手にしてくれない(救急車にも乗せない)。それが自己責任というもの。

海外専用プリペイドカードを用意するべき。

http://fra.blog.so-net.ne.jp/2012-09-17
回答投稿日時:2015/1/23 22:26
修学旅行は団体旅行になるので、その病気のことを学校に報告し行かない方向で調整されるのが一番です。

病気など特別なことがあれば修学旅行不参加も可能です。
回答投稿日時:2015/1/23 21:53
親御さんからすれば心配の事かと思います。

修学旅行でしたら、1人だけ行かないわけにもいかないと思います。

その上で、海外旅行の保険を現地で使った(現地で子供が病気にかかった)ことがありますが、現地の連絡先に電話すると、送り迎えから支払いなど全てやってもらえることが多いです。
もちろん実費支払いですが、海外保険の証書だけキチンとしておけば大丈夫だと思います。
通常は現地は応急処置だけすから高額(100万円以上)などほとんどありません。
万が一、現地で大きな手術などを必要とする場合は、必ず親御さんには連絡が来ますし、ご心配なら金額がある程度無制限のような保険もあると思いますので調べてみるといいと思います。
回答投稿日時:2015/1/23 20:42
700万円で足りますか?
いっさい保険がきかないわけですし、イギリスの医療事情は分かりませんが、日本で通常支払っている金額とは大きく異なります。
医師や看護婦が付き添って帰国、その際通常の旅行行程は変更になり、別途航空券を購入する。
かなり高額になります。(請求はできます)
上限なしの保険の方がいいかもしれませんよ。

あと、おそらく急きょ日本から保護者の方も行きますよね?
割引運賃で航空券を購入できないと思うので、渡航費もかなりかかります。
救援者保険も忘れずにつけておいてください。

もともと持病を持っている場合、同じ病気が保証対象になるかどうかも確認しておいた方がいいです。
現地でキャッシュレスで医療を受けられる保険もあります。
保険会社に確認してください。
旅行会社はいっさい面倒見てくれませんので、保険会社の相談窓口が頼りです。