共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数1

投稿日時:2014/3/24 12:26


レイキャビクからヴェトナ氷河/ヨークルスアゥルロゥン氷河湖までの冬期アクセス方法について 私は4月1日から、一週間アイスランドの旅行を予定しています。

そこで、冬期ですが、スカフタフェットル国立公園の洞窟と、特にヴェトナ氷河/ヨークルスアゥルロゥン氷河湖、をどうしても見たいと思っています。

アクセスに関してですが、私は一人旅で、運転免許を持たず、個人のレンタカーで訪れることができません。

この時期のバスツアーをインターネットで探していても、私が調べている限りすべて6月~9月のバスツアーしかなく、何かそこまで辿り着ける手段がないか探していますが情報が見つかりません。

ツアーがなければ、バスの乗り継ぎでも、個人経営の ツアーやタクシーのようなものでも、なんでも構いません。

何か、レイキャビクからそこまでこの時期でも辿り付ける方法を御存知の方いらっしゃいますか?

それとも、現地でヒッチハイクや、車に乗せてもらえる旅仲間を探すしか方法はありませんか?

出発日が迫っているので、教えていただけると大変助かります。

よろしくお願います。
回答投稿日時:2014/3/24 14:50
私達のアイスランド旅行は夏(7月)に行きました。
飛行機(国内8回券)、レンタカ、現地ツアー等を駆使してアイスランド(現地ツアーでグリーンランドへも行きました。)を11日間でほぼ一周しました。費用は二人で¥1,807,000(往復ビジネスクラス)でした。

ヴェトナ氷河ですが、ホフンから現地ツアーで行ったことがあります。
ホフンからでも、2箇所の観光で約10時間余りのツアーでした。
ツアーバスもヴェトナ氷河へ上る前にバスを乗換(ベンツの床高の4WDバス)て山道を移動します。夏でも中腹以上になると氷河があって、時々道も山から流れる川を横切るほどです。また、崖が厳しく素人の運転ではとても行けそうにありませんでした。(山頂まで出会う車は全くなく、山頂でも私達ツアー以外は誰も居ませんでした。ツアー予約時にランチを注文した人はここで食べることが出来ましたが、少し高かったので注文した人は少なく私達と他に数名だけでした。ランチの無い人は湖到着(16時頃)まで全く何もありませんでした。私達はアイスランド旅行で荷物を失くしてこの山上でも夏着+ブレザーだけだったので非常に寒い思いをしました。)

当然冬になると厳しい環境となるので徒歩以外行けないでしょうね。
どうしてもと言うならガイドを付けないと行けないと思います。また冬山の経験も必要で、事前に十分なご計画を立案して、ここだけで2~3泊を見積もっておく必要があります。
夏でも山頂には積雪、クレータもあって、スノーモービル又は雪上車で楽しめます。
私達はエギルスタディールからホフンへ飛行機で移動した時、乗客は私達2人だけであったので、パイロットは私達にこの山を見せるためルートを迂回(逸脱)して、更に山頂付近で旋回までして楽しませてもらえて予定より10分ほど遅れてホフンに着きました。
グリーンランドを除くとヨーロッパ最大の氷河なので頂上は最高です。
日本人は余り行かないウエストマン島(火山、非常に多い野鳥、水鳥)も良かったです。

4月は止めて7~8月頃に行かれては?