共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2014/3/7 5:21


タイ軍射撃場の服装について
タイ軍射撃場で射撃体験の服装は、半袖短パンサンダルでも可能でしょうか?
回答投稿日時:2014/3/7 5:25
現物の火器を扱うときに半袖やサンダルは規則以前の問題です。
仮に規則で禁じられていなくても、そんな格好で現物の火器を素人が扱えば大けがしますよ。
(もちろんプロもそんなことはしません)

火器はおもちゃではないことに留意してください。
火器の信頼性や使用者に対する安全性は、正しい使用法を行っている状態で語られるものです。
どんなに信頼性や使用者に対する安全性のある火器でも、そのような服装は想定しませんので何が起きても文句は言えません。

射撃場では模型のターゲットに向かって射撃をするだけではありますが、火器という物は本来、生身の人間に向かって発射し、その相手の肉体を効果的に破壊して苛烈な苦痛とともに命を無残に奪い取るという事を主目的とする残酷極まりない装置であることを忘れないようにして下さい。
回答投稿日時:2014/3/7 5:57
規則として服装規定はありませんが、上は半袖でも可、ズボンはできるだけ長ズボンを履くように記載されています。

靴の規定もありませんが、靴下+スニーカーがベターだと思います。

実際に何度か行きましたが、半ズボンやサンダルの人は見たことがありません。上はみんな半袖です。

射撃の時、自動式の場合薬きょうが飛び出しますが、これが足に当たると傷がついたり、やけどしたりしますので、油断大敵です。
回答投稿日時:2014/3/7 8:02
「薬きょう」で火傷した馬鹿な日本人が居ましたよ。
私じゃないですけど・・・。