共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数4

投稿日時:2014/1/30 5:47


✴︎海外旅行でのピルの飲み方について✴︎
2月14日、昼の12時からロンドン、パリに旅行に行きます。
時差は-9時間です。
生理を遅らせるため、2月9日からピル(ソフィアC)を飲む予定です。24 時間間隔で飲むよう言われ、時差があっても24時間以上空けてはいけない。と言われました。

日本で16時に内服をスタートした場合、出発の日は昼に飛行機に乗りますが、予定通り16時に内服。(日本時間)
その後、14日の15時にロンドンに着きますが、次の内服は15日の朝7時(ロンドン時間)であっていますか??
頭が混乱してしまいました。。

先生に聞いたのですが、自分で時差を計算して!と言われ、しつこく聞けませんでした。

すみませんが教えてください。
回答投稿日時:2014/1/30 6:01
日本時間16時=ロンドン時間朝7時で合っています。
ロンドンより日本が9時間進んでいます。

以下のサイトを見るとわかりやすいです。
イギリス ロンドン時差と現在時刻(Time-j.net)
http://www.time-j.net/WorldTime/Location/Europe/London
回答投稿日時:2014/1/30 6:07
合ってますよ。
日本時間16時は、ロンドン時間朝7時です。
こういう早見表、お手元の旅行ガイドブックにも載ってないですか?
http://www.time-j.net/WorldTime/Location/Europe/London

でもそれだと翌日以降、時差ぼけ等でもし朝寝坊してしまったら、予定通りの時間にお薬を飲めないことになってしまいます。
また、薬飲むだけのために朝早く起きるっていうのもなんだか・・・ねぇ。

もし飲み始める時間を自由に変えられるようなら、日本でもロンドンでも確実に起きている時間、例えば日本時間20時(ロンドン時間午前11時)以降とかにしたほうが、気持ちも楽になると思います。
回答投稿日時:2014/1/30 7:15
日本の16時――現地の朝7時(=16−9)===時差の計算に相当

現地滞在中は,毎朝7時(日本時間16時)、に服用すれば良し
回答投稿日時:2014/1/30 16:36
時計は、自動的に時差を計算して動く訳ではありませんので、
日本から一個、時計を持って行くのをお勧めしますよ。
その時計は、現地時間に合わせずに、日本時間のままにしておけば
迷う事はありません。
現地で使うための時計(携帯の時計とか)だけ、現地時間に合わせたら良いでしょう。