共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2007/2/8 15:18


中東を旅行する場合、お金はトラベラーズチェックで持っていくのが一番便利でしょうか?短期間にヨルダン、シリア、レバノンを移動するのですが、それぞれ通貨が異なるので無駄なく換金できる方法があったら教えてください。
回答投稿日時:2007/2/8 15:55
短期間ならツアーでしょ?高額なお土産を買いたくなったらカードでOKです。但し、持ち出しの出来る古代の物品はありません、不法取引を持ちかける人が必ずいますが、税関で没収されますからご注意を。特にシリアはガイドは政府の人間です。どんな些細な脱法行為も見逃してはもらえません。
レバノンはバージェス頁岩のような化石を売っていますが、本等に持ち帰れるかしっかり聞いてから買ってください。彼らの理屈は売っているだけ、海外に持ち出す事が出来るかどうかは知らない。の一点張りです。世界でもっとも商売上手な民族である事を忘れないでください。ヨルダンは買い物はありません。トラベラーチェックならドルかユーロ。でも現金でよいと思います。大量には必要ありませんから。
回答投稿日時:2007/2/8 17:14
ヨルダンとレバノンは街中にATMが多いのでカードが便利です。特にレバノンは手数料は取られるけどUS$の現金をキャッシングできます。シリアは現金のUS$かユーロが有利で、ATMは期待しない方がいいでしょう。

無駄なく両替したいというのであれば、例えばレバノンからシリアへ移動する時に余ったレバノン£をシリア£に両替するのがいいでしょう。そしてシリアからヨルダンへはシリア£をヨルダンディナールに両替するわけです。両国とも相当のヒトの流れ、モノの流れ、カネの流れがあるのですから、為替の売買レートはそう大きくはありません。これがUS$やユーロになると売買レートに結構差が出てくるわけですが・・・。