共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2012/9/24 21:09


奥さんと二人でパリ、バルセロナ旅行へ行きます。 カタルーニャ、バスクの独立運動が最近になってまた聞かれるようになりましたが
現在のバルセロナでは独立運動のデモ等は頻繁にあるのでしょうか?
また、我々の滞在期間中にサッカーのクラシコがカンプノウにてあります。

バルサの会長曰く独立運動がカンプノウに入り込む可能性があると言っていました。
http://news.livedoor.com/article/detail/6976932/

クラシコでデモが盛り上がるのはあちらの勝手だと思っていますが
不安に思うのはデモに便乗した輩のせいで治安が悪くなるのか?という事です。

実際に被害に会われた方がスリや窃盗、ニセ警官はいるという記事は見させていただきました。
スペインの財政問題、失業者数問題等、徐々に治安は悪くなってるのかなーと対岸の火事のようにしか考えていません

ですので実際に行かれた方、お詳しい方、現地の治安状況や自己防衛のアドバイス等ありましたら御教授して下さい。

ちなみに10月2日~10日までの滞在、私は始めてのヨーロッパです。
フランス語、スペイン語、カタルーニャ語はさっぱりわかりません。英語はハワイ、グアムなら会話が成立する程度です。
持って歩くものとして財布、パスポート、ノートPC、iPad、カメラ、携帯電話はカバンに入れ腹側でしっかりと守ろうと思います。

長文失礼致しました。
回答投稿日時:2012/9/25 22:08
9/19-9/22までバルセロナにいました。本当にそんなに景気が悪いの?と思えるくらいに街の中心地には活気があり、かなりの数の観光客がいました。(みんな各国のガイドブックを広げながら歩いてました)

確かにスリ等の心配があり、手荷物には十分注意していましたが、お祭り直前の期間だったこともあってなのか、街は活気に溢れ、デモは見受けられませんでしたよ。夜はランブラス通沿いのホテルに滞在していましたが、夜22時頃でも観光客や地元?の人たちで賑わっていました。お店もその前に訪れていたパリに比べ、夜22時頃まで開いている所が多く、観光客としては助かりました。

ちなみに言葉ですが、だいたいのお店やレストランは英語でも対応がOKです。スペイン語で聞いたのに英語で返されたこともありましたよ(笑)

ノートPCも観光に持ち歩かれるんですか?iPadを持ち歩くのであれば、ノートPCはホテルのスーツケースに入れて置いて行かれた方が観光には楽だと思いますが…
回答投稿日時:2012/9/29 16:13
夏にマドリードに行きましたが普通に昼間観光するならバルセロナでも危険な場所はないと思います。街は平穏です。ただ海外旅行ならどこに行ってもスリや置き引きには充分に注意して下さい。カバンはたすき掛けで腹側に•••は基本です。

少し前は見ませんでしたが観光客でも現地の人でもiPadを持っている人は結構いましたから私も来年はiPadを持って行こうと思ってます。ノートpcは要らないと思いますよ。

ちなみにスペインは観光中にパスポートは携帯しなくてもカラーコピーでOKです。
回答投稿日時:2012/9/25 1:59
デモやテロが起こるかどうかは分かりませんが、スリなどに気をつけるのは当然するべきですね。
その場合、不必要な荷物は持ち歩かないのが鉄則です。
財布は仕方がないとして、その日使う以上の現金やその他貴重品は、ホテルに置いていったほうが安全だと思います。
セイフティボックスなんて役に立たないという人もいますが、4ツ星以上(3ツ星程度でも)のホテルで従業員による窃盗事件なんて起きたらホテルのメンツに関わりますから、普通ないです。
持ち歩く方がリスクが高いです。

さらに、短期の旅行でPCやiPadなんて持っていく必要ありますか?
なければ生きていけないと思い込んでいるだけで、一昔前はそんなものはなかったんです。
邪魔なものを持ち歩いてわざわざ窃盗の危険を犯すより、日本においていくことをおすすめしますね。