共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数6

投稿日時:2006/8/13 9:17


海外の1人旅好きの方。旅を楽しむ秘訣はなんですか?また、荷物を増やさない方法、乗り継ぎをスムーズにする方法、など、その他でも旅で工夫していることなどあれば教えてください。
回答投稿日時:2006/8/13 9:25
僭越ながら、私の場合は全ての状況を受け入れて楽しんでいます。
最悪の状況は、人に迷惑をかけること。
それだけには気を配りながら、お金を盗まれたら帰ればいい、
帰りのチケットも盗まれたなら大使館に相談に行こう、
でももちろんそうならないような注意も万端整えておこう、
というスタンスでした。
電車を乗り間違えて全然違う国に迷い込んでしまったこともありましたが
むしろその状況にわくわくしてしまいました。

荷物はパスポートといくらかのお金と帰りの航空券とパンツと歯ブラシ、
ガイドブックとタオルがあれば充分だと思います。
下手したらガイドブックもいらないかも(駅に観光案内所があったりするから。全世界でそうかは知りませんが・・)
着替えは毎日洗濯をする、足りない物はその場で買う。
衣類を減らすために布団圧縮袋を使うと言うのを聞いたことがあります。
でも私は寒い国から行って、暑くなったら捨てていました。

乗り継ぎをスムーズになんてのは、慣れだと思います。
慣れるまでは下調べをしっかりしておくのが良いと思います。
でも身振り手振り筆談でも良いので現地の人に聞くのが一番です。
聞く相手は選びましょう。

長くなりましたが・・・
回答投稿日時:2006/8/13 14:00
旅を楽しむ秘訣→なるべく機関他10日以上で訪問国は1カ国に限定し、計画はおおざっぱにしておく。

荷物を増やさない方法→電池類を除いて必要な消耗品は現地調達。i-PodもMDWalkmanも邪魔になるだけ。B.G.Mは現地の民族音楽で十分。

乗り継ぎをスムーズにする方法→航空券購入の段階で2~3時間の乗り継ぎ時間になるように設定しておく。
回答投稿日時:2006/8/13 10:23
これは女として最低だと友人にいわれてますが、、、靴下、下着などはよれよれのものを持って行って、現地で捨ててきます。ハンカチもそうしてますね。。。。すいません。あとは、スーツケースの隙間を埋めるため&便利なので、街で配ってるティッシュとスーパーやコンビニでもらうビニル袋はたくさん持って行きます。。要らなきゃ捨てても惜しくないし、ティッシュはあのように品質のいいものは、海外にはなかなかありません。余ったら現地の方にあげても喜ばれます。あと必ずブックオフなんかで100円の文庫本を2~3冊買って持って行きます、、これも捨てる前提ですけどね。
回答投稿日時:2006/8/13 10:06
最低の着る物と最低の洗面具、薬、ガイドブックぐらいで、他は欲しがらない事です。「着の身着のまま」が出来れば最高ですけど、無理だから新しいの買った分古いの捨てる。
お土産は買わない。物は買わない。欲しがらない。
現地で買って現地で使い切る。
免税店は高級品で高くて、帰っても自分が使う事は無い。
初めて行くと、記念に買いたくなる。「買い物病」になる。
回数が増えると、こんな物何時でも買えるし、使い道が無い。事が解かってくる。
お土産品は現地の庶民の場所に行けば、空港の半分。暇つぶしに土産品の値段は調べる。
他人が居たら自分のペースは無い。どんな事でも情報収集。独り旅行者は情報の宝庫。人柄がいい人なら聞き捲る。お茶、飯を奢っても聞く。聞き出す。
別れは引きずらない。ベッタリはしない。サっと別れる。
ツアーや金持ちの方向には行かない。
貧乏でカッコ悪く歩く。現地は服装で判断する。貧乏人は相手にされないから承知しておく。無礼な扱いをされるから覚悟しておく。
自分の目的以外、他人は無視。仏心、人情は無視。土壷に嵌り、肢を引っ張られる。トラブル旅行者に人助けは身銭が減るだけ、恩返しは無い。寄るな触るな。
旅の話は他人に喋らない。教えない。自分の大事な情報は喋らないのだよ。壊されてしまうから、内緒なんだよ。
回答投稿日時:2006/8/13 9:36
旅の醍醐味は、ガイドブックに乗っていないけれどふと立ち寄ったところでの、人との出会いや
何ともいえない景色に遭遇した時ですね。そういう意味では、自由気ままな一人旅は最高です。
荷物は増やさない方法は、基本的なもの以外は、持って行かず、足らなくなったら洗濯し、なければ
現地調達することです。現地語で、「○○は何処に売っていますか」「ここに行きたいのですが」
などと話しかけることを旅の楽しみと感じることでしょうね。乗り継ぎに関しては、やはり事前
調査と現地確認を確りすることです。そのうちに人の流れなどを見ていると自然に慣れてきますよ。
回答投稿日時:2006/8/13 9:26
極力、現地の人が行くところに行き、現地の人と同じ物を食べることだと思います。また、荷物を増やさないためには必要最低限の物以外は現地調達した方がよいでしょう。
それと、その国の鉄道に乗るのも面白いです。世界の車窓からの音楽が頭の中に流れます。
あと、ちょっとした工夫ですが、芯を抜いたトイレットペーパーを荷物の中に入れて持ち歩いていましたが、重宝しました。