共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2006/7/11 7:46


キューバに行ってみたいと思ってるんですが、行った事のある方、感想をお聞かせください。
ところで、日本とキューバは国交があるんですか?
簡単に入国させてもらえるんですか?
言語は何語なのでしょう?
回答投稿日時:2006/7/11 8:45
私自身ではありませんが、南米に駐在してた友達の話では
ともかく旅行者にとってはいいところだということです。
アメリカキライな国なので、VISAカードなんてはあまり
使えなかった、とも言っていました。
言語はスペイン語。入国はメキシコシティ経由だそうです。
治安は悪い? と聞いたら、メキシコシティのほうが
よっぽど危ない、とのことでした。
回答投稿日時:2006/7/11 19:35
1.カードは使えず、現金社会。US$は使えません。Euro、メキシコ・ペソ、カナダ$の現金を現地で外国人用の兌換ペソに両替します。人民ペソは購買力がまるでないし再両替できませんので両替しない方が良いでしょう。

2.観光客の場合VISAは不要で、ツーリストカードの提出のみとなります。キューバ大使館でツーリストカードを取るとお金がかかります。トロント発ハバナ行きのエアカナダでは飛行中機内で無料でカードを配ってました。

3.英語は通じません。通じるのはスペイン語だけです。人種は意外なことにスペイン系の比率が高いです。

4.プライベートルームもあります。1泊約18Euroくらい。

5.日本との国交はあり。対日感情は良好です。

6.ガイドブックはロンリープラネットのキューバ編を薦めます。バンクーバー空港の国内線ターミナルの本屋では約2800円相当で売ってました。

7.米国との関係は最悪で、米国経由でハバナへは行けません。カナダ(トロント)かメキシコ(メキシコシティーかカンクン)経由です。メキシコまで米系航空会社でハバナへ行っても帰りに米国に立ち寄った際、キューバ入国がバレるとキューバで購入したものは全て没収となります。

9.写真撮影には気をつけてください。ハバナの場合チェ・ゲバラのネオンサインのある庁舎以外の官公庁の撮影は危険です。

15.お土産はラムと葉巻。ラムの有名ブランドは「ハバナクラブ」ですが最近では海外の金持ちが買いあさっているらしく、15年ものはまるで見ず、せいぜい7年ものが手にはいるかなと言う感じです。
葉巻は有名なのがキューバ共産党幹部御用達の「コヒーバ」でしょう。現地では木箱に入った15本入りで日本円にして10000円くらいで買えます。ちなみにヤフオクでは1本3000円の値が付いていたような気がします。