大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数6

投稿日時:2012/2/11 19:25


フランスのパリでは、日本人観光者を狙う犯罪が多発していると聞いており、
スキミングも発生していると聞いています。 パリには、クレジットカードを持っていく予定ですが、
ホテルや店で安易にクレジットカード提出するのが不安です。
クレジットカード以外にも、キャッシュパスポートも普及しているようですが、
どちらが安全でしょうか?
回答投稿日時:2012/2/11 20:26
旅行某社添乗員から聞きましたが、被害に遭う人には「スキ」があるそうです。
旅慣れて、それなりに緊張感を持ってる人は、いかにだらしない格好をしていようとも、被害に遭いにくいのだそうです。
回答投稿日時:2012/2/12 3:23
日本人だけが狙われてるとは思いません。アジア人狙いならなんとなくわかるのですが。
スリや強奪するような人が、観光客を見て日本人かどうか判別できないと思います。
ほかの方も書いてますが、狙われる人はすきがあります。
街で歩きながら友達とおしゃべりに夢中になってる人や建物や風景を眺めていたり美術館で鑑賞中など、持ち物への注意が散漫になってるとすぐ狙われます。

クレジットカードのスキミングは防ぎようがないのではないでしょうか…。
帰国後、明細とレシートをしっかり照らし合わせてチェックするしかないと思います。
また、盗難にあった時の連絡先もしっかり控えておくことです。
ヨーロッパではクレジットカードがないと不便なことが多いです。
カードを持っていないと逆に信用が取れなかったりするので。
ホテルでもチェックインの時にカードを出さなければいけないことが多いです。
使い勝手としてはクレジットカードのほうがいいと思います。
回答投稿日時:2012/2/11 21:00
安心してください。パリではバンバンとクレジットカードで支払っています。

ホテルでは現金のデポジット代わりにクレジットカード番号を登録します。危ないと思えるのはこの時ぐらいですが、星の付いているホテルであれば心配はいりません。

デパートで買い物すると、店員が商品とカードを持ってレジに行くことがありますが、そのときは一緒について行ってください。以前はレストランの支払いで、給仕係がレジまでカードを持って行きましたが、最近は担当者が無線端末機を持っていて目の前で処理してくれます。普通の商店であれば、レジに行くと目の前で処理してくれますから、まずスキミングの危険はありません。そうでないところがあれば避けてください。

ただし盗難にあったときどうするかは準備をしておいてください。カード番号、事故にあったときに連絡を取るカード会社の連絡先をどこかに控えてください。できれば予備のもう1枚のカードを持って行くのを勧めます。盗まれたカードを無効にすればその後の支払いに困りますから。それにカードを使用したときに渡される控えはきちんと保管してください。カードが他人に使用されたかどうか判断するときに必要になります。
回答投稿日時:2012/2/11 20:25
余程の場所でなければ、
韓国人、中国人と間違われない様に心掛ける事です。
無防備はどこでも狙われます。
去年だとLVで、
現地在住の日本人の方が行かれて、
続いて偶然、日本人団体客が押しかけ、
店員が「貴方は日本人担当でしょう、私は日本人嫌よ!!」でプッツン、
そのまま帰られた方がいます。
フランス語が話せるのでモロに聞いてしまった訳です。
回答投稿日時:2012/2/11 19:54
数回行きましたが路地裏へ行かなければ治安は悪くないし、そもそもちゃらちゃらした格好するから狙われるのさ。シナ人のように貧乏な格好をすること。ヒールなんか履かず、運動靴。バックは肩からかけ、クロスにすることなど心配し過ぎだ。
回答投稿日時:2012/2/11 19:53
私の周りでは被害を受けたという話を聞いたことがありません。カードは普通にあちこちで使っていますが、特に問題ないです。
日本人狙いも多発というのは初耳です。
スキミングに絶対防御法はありませんから、どうしても心配なら使わない、しか対策はありません。