大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数4

投稿日時:2012/1/23 5:41


クレジットカードについて質問です。

来月フランスに旅行に行く予定なのですが、クレジットカードはマスターカードは使えますか?

また、icチップが付いているか分からないのですが、つい ていたほうがいいですか?

初めての海外旅行なのでいろいろなことがわからず困っています。

回答よろしくお願いします。
回答投稿日時:2012/1/23 10:02
私もマスターカードを持っていますが、カードが使えるところなら大抵使えます。
VISAもよく使えますが、JCBとAMEXは使えないことが多いです。
(AMEXは店側が払う手数料が高いのです。)

注意してほしいのはカードが使えるお店でも○○ユーロ以下の買い物(飲食)では受け付けないお店もあることです。

ICチップについては最初の回答者さんがおっしゃる通り、フランスはICチップが付いたカードを読み取り機に差し込んで、客側が番号を入力するのが主流です。
ただ読み取り機自体はICチップが付いていないカードにも対応していて、その場合はカードを差し込むのではなく、カードの裏の黒い帯になっているところを通して、その後出てきたレシートにサインをします。

サインはお店側も客側も面倒なので、ICチップがある方が便利ですが、ないカードだから使えないということはありません。
(もしかしたら稀に対応していない読み取り機があるかもしれませんが。)

また店員さんがICチップ付きにしか慣れていなくて、ICチップの付いていないカードなのに差し込み口に差し込んで、機械が反応しないので首をかしげていることがあります。
その場合は、カードを通すようなジェスチャーやサインするジェスチャーなどで相手に伝えれば通じると思いますよ。
また稀にカード自体には何の問題もないのに、エラーになることもあります。
私も理由はわかりませんが、たまにあることですのでパニックにならず落ち着いて対応なさって下さい。
また本当にエラーなのかレシートを確認したりして、騙されたりしないように注意することも大切です。
その場合はレシートにabandonかそれに類似した言葉が印字されます。
回答投稿日時:2012/1/23 6:34
フランスは大手のCarte Bleue(CB)がVISAとMaster Cardの両方と提携しているので日本で発行されたVISAやMaster Cardも其のママ使えます。VISAでもMaster Cardでも御店の人が外国発行のカードの扱いに不慣れで躓いている時は「コン・メム カルト・ブルー(Comme même carte bleue)」と呪文を唱えれば使える様になります、フランス語的には正しくありませんが相手に通じさせるには十分です、アナタに間違いが解らなければ其のママ使っても構わないでしょう、下手に完璧に話すと、、、、、
フランスではIC付きが標準化しているので有った方良いです、本来はICチップ無しのバックアップが有るんですが浸透してなく断られる事もあるようですが、日本人等の外国人利旅行客の多い店なら無しでも使える可能性は高いです。カード会社に寄っては有料ですがICチップ付きに交換している処もあります。
回答投稿日時:2012/1/23 6:16
Masterでも大丈夫だと思いますが、もう一枚持っていった方が良いでしょう。その場合、VISAをオススメします。ICチップは付いていた方が良いですが、ついていなくても良いでしょう。

現金を使うより、カードを使う方がお得な場合が多いので、カード決済が出来る場合には、カードを使いましょう。

キャッシング枠を申請しておけば、ATMで現地通貨が引き出せます。Masterカードの場合は、MasterかCirrusのマークのあるATMで、VISAカードの場合は、VISAかPlusのマークのあるATMで、現地通貨(フランスの場合はユーロ)のキャッシングができます。一括で返済すれば両替するより有利です。注意点は、屋外のATMは使わないことです。海外の機械は信頼性が低いのでカードが吸い込まれたまま出てこないことがあるからです。助けが呼べる空港などの屋内のATMを使いましょう。あと、ほっておくとリボ払いになるので、一括に切り替えるのを忘れないことです。一括に切り替えられないカードもあるので事前にチェックが必要です。

機械の信頼性が低いので、最低限のユーロ(数万円分)は日本で両替(空港が便利)しておいた方がよいです。ATMの使い方も、ウェブサイトでチェックしておくことをオススメします。http://www.visa-news.jp/cu/atm_info.html

ヨーロッパは、日本より治安が悪く、スリも集団プレーです。狙われたら避けることは難しいです。カードと現金は、同時に使うことはないので、別々に持ちましょう。また、カードも一枚は、ポケットに、一枚はカバンにと分けて持ちましょう。スラれた場合、現金は戻ってきませんが、カードは止めればノーダメージです。止められるように、連絡先の電話番号を控えておくことをオススメします。

それでは、BON VOYAGE!
回答投稿日時:2012/1/23 6:09
フランスはIC付のカードをリーダーに挿入して暗証番号を入力するところが大部分なので、IC付でないと役にたたないでしょう。もちろん暗証番号も必要です。
カード表面の会員番号の上部に金色の端子があればIC付きです。