共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2011/11/14 17:16


香港での英語普及率はどの程度でしょうか?
回答投稿日時:2011/11/19 19:31
香港の学校での英語教育は、昔からしっかりしています。
以前は、中学に入った段階から授業は全て英語でしたが、10年ちょっと前「香港の生徒は英語の習得に多くの時間をさいているが、広東語で授業をすれば他教科の成績が更に上るのではないか」という「母国語教育」論争というのがあり、今は500いくつの中学のうち一部の指定校以外、広東語で授業をしています。(香港の子供達の学力は世界でも極めて高いのに、なんと欲張り!笑)
しかし、とはいっても英語教育は全ての学校でしっかりやってます。
現在香港は18歳まで教育は無償ですがその終了迄に「母国語である広東語に加え、英語と中国の標準語の3つが話せるトリリンガルに教育する」ことを目標としています。

ですので、香港でそだっった世代は、ある程度の英語は出来ると考えていいと思います。特に若い人は。

●しかし、昔大陸からわたって来た古い世代や、最近大陸から移民してきた人達は、こうした教育を受けていません。
それにせっかくちゃんとした英語教育を受けていた人も、長年英語を使わない仕事をしていれば英語力が落ちるのはあたりまえでしょうね。
ですから、話せない人は結構います。

●発音は、かなりクセがある人が多いようです。ある香港の有名芸能人が、「我々香港人の英語は、チングリッシュ=チャイニーズ風イングリッシュだ。でも世界の人とコミュニケーションすることが大事。通じればいい」などとテレビでいってました。
また、アメリカ英語ではなくイギリス英語が基。Subwayは地下鉄ではなく地下道、店でTakeOutといっても通じません。
回答投稿日時:2011/11/18 9:58
日本よりは通じるし、話す人も多いと思います。
ただ、広東語風のアクセントが強いです。
香港人が話す英語は聞き慣れるまで時間かかりましたが、私もすっかり広東語風アクセントの英語を話す様になってしまって、日本人の同僚に良く?ってされます。

普段英語使わない人が旅行で香港に来たら、香港人に英語で話しかけられていたとしても英語だってわからないかも・・・。ホントに。
回答投稿日時:2011/11/14 18:46
皆さんが思っているほどは通じません。

空港近くや、若い人ほど通じますが。特に子供に関しては、外国人のお手伝いさんが住み込みでいたり、教育熱心な香港人のこと、子供が英語を話す率は高いです。

が・・・大陸人も多いので、英国領土だったから、といって通じると思ってたら間違い、という程度。
回答投稿日時:2011/11/14 17:59
1991年から2003年まで住んでいた経験からお話しをします。
香港は1997年6月末まで英国領でしたので日本よりも英語が通じます。
香港の言語は基本的には広東語ですが、若い人達はほとんど英語を話します。
最近では中国関連の業務が増加し、中国本土からの観光客の増加もあって北京語(普通話)もかなり通じます。
空港、ホテル、大きなショッピングセンター、ブランドショップ、中規模以上のレストラン、商業施設は英語で大丈夫です。英語が難しいのはバス、タクシー、小規模な商店は注意が必要です。タクシーに乗る際は漢字で行き先を書いて準備すると良いでしょう。話しかける貴方が日本人であると分かると結構親切に対応してくれます。香港は中国本土と比べて親日的な人が多いところです。
最後に香港人の英語は英国の影響を受けていますが、ネイティブではないので多少聞き取りづらいと思う人がいますが分かりやすい単語と文法ですので慣れるとよく理解できます。
回答投稿日時:2011/11/14 17:36
香港は、イギリス領であったため英語がある程度通じるというイメージがありますが、下記サイトには英語の普及率は約38%と書いていました。
http://latte.la/travel/place/hong_kong/phrases

現在は広東語が使われるのが一般的で、空港でもなかなか英語が通じない職員がいると聞いたことがあります。
街中では、セントラルや観光客が多く訪れる場所では英語が通じるようですが、その他の場所ではなかなか難しいようです。
家族や友達とは広東語などで話すのが一般的だそうです。
英語が話しかけた場合、理解はしても流暢でない英語で返答されたり、もしくは広東語などで答える場合もあるそうです。