共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2011/10/2 23:06


マカオについて質問です。

マカオの物価等の相場がいまいち分かりません。
行った事ある方や、分かる方がいれば教えて下さい。
日本とあまりかわらないのでしょうか?


例えば、大体の 平均月収、タクシー初乗り料金、一般的なレストラン等。
マカオは広東語とポルトガル語と聞きますが、中国語や、英語が多少は通じるのでしょうか?

お願いします。
回答投稿日時:2011/10/2 23:22
マカオへは旅行で数日、滞在しただけなので、詳しいわけではありませんが、滞在中の印象で書かせて頂きます。
レストランなどの飲食費は日本より2~3割程度お安い印象です。
タクシーやバスは日本よりずっとお安かった(日本の半額以下)です。
観光客の多いホテルやレストランは英語が通じましたが、タクシーの運転手さんや屋台、地元の人の多いレストランなどでは英語が全く通じないところも多かったです(私は中国語もわからないので、広東語・北京語などの区別はつかないのですが・・)。
ポルトガル語は殆どのところで通じるらしい感じでした(ポルトガル語わかる?とよく訊かれたので)。

平均月収についてはわからないのですが、友人でマカオ人女性がいるのですが、日本と大体同じ位だけれど、物価が多少安かったり、低賃金で雇うことのできるフィリピン人家政婦さんなどがいるので、同じ位の稼ぎでももう少し良い生活ができる・・というお話でした。
回答投稿日時:2011/10/2 23:54
旅行者の印象ですが

* 同じクラスのホテルなら日本と比べて3割安い

* 高級中華料理は値段が日本の半分

* バスやタクシーが日本よりずっと安い

フアーストフードは日本と大体同じ値段の感じでした

ホテルでは英語が通じますがお店では中国語です

住民が旅行者に親切丁寧で良い印象を受けました
回答投稿日時:2011/10/3 11:26
交通費は日本の都市よりは大分安いです。
タクシーの初乗り運賃は13パタカ(1パタカは現在約10円)、食事も日本よりは多少は割安で、20~30パタカもあれば普通の食堂でセットメニューが食べられます。

マカオの公用語は中国語とポルトガル語ですが、ポルトガル語はごく一部のポルトガル系市民を除き、実際には会話で使用されることはほとんどありません。もちろん公的な場面で表記としては目にしますし、上級公務員になるためにはポルトガル語が採用試験にある関係で、エリート公務員やそれを目指す大学生などではポルトガル語が話せる人もごく少数ですがいます。

中国語に関しては9割以上が広東語母語話者なので、広東語がマカオで最も通じる言語となっています。ただし、カジノを中心とした観光産業がマカオの産業の主体なので、英語と同様、北京語もホテルや観光客向けレストランなどでは通じるところが多いです。