共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2011/9/6 2:43


ベトナムとタイでは 夜遊びの料金はどちらの方がやすいですか?
回答投稿日時:2011/9/10 16:36
前者の回答はちょっと違いますね。

ベトナムも夜遊びする場所はありますよ。

どの国もそうであるように、本音と建前は違います。ベトナムもホーチミンではかなりお盛んです。

ただ、タイのようにゴーゴーバーはありません。

露出の多い衣装のパブでいちゃつきながら飲む所はあります。(相手は英語も話せます。)
飲み代はバンコクよりはうんと安いです。外に連れ出してデートも出来ます。価格は交渉力次第でなんとも言えません。

飲み無しのマッサージ(フルサービス付き)もあります。

ベトナムとタイでは、経済レベルが格段に違うので、当然ベトナムの方が何をするにも安いですが、相手の言いなりに払っていてはタイより高く付くケースもあります。ベトナムは昔から外人価格が存在しますので、観光客には高額の請求をします。(屋台のミネラルウォーターですらそうです。)

全ては交渉力です。ただ、相場を知って値切るのが面倒と思えばタイの方が気軽にナイトライフを楽しめるのでしょうね。
回答投稿日時:2011/9/6 23:18
ベトナムは社会主義国であり、外国人とベトナム人のホテルでの宿泊には制限がありますから、通常の状況では同衾はできませんよ。
もちろん、「可能なホテルも宿泊施設もありますが」、大都市では「難しい」というか探し歩き回る状況になります。
ホンダガールとか何とか言われますけれど、「単なる嘘っぱちの日本語伝説」作文で、ベトナムではおおっぴらに風俗遊びはできませんから、旅行者レベルでのベトナム女性探訪は不発というか「汗ぼたぼた」で終了になるでしょう。
タイは、この種の遊びが「たくさん」ありまして、ソープランド・エスコートクラブ・日本人専用カラオケクラブ等がたくさんあります。
ソープランドは、バンコクに限定されずに、「都市部のあちこち」にありますよ。

多分、そちら様の納得がいくと思います・・・生気を吐き出ししすぎて、フラフラになって帰国して下さい。