共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数1

投稿日時:2011/8/17 22:58


燃油サーチャージが今月発券から、欧州、北米、オセアニアと29000円+航空保険料などで片道6万円、他に出発地の各空港使用料がチケット代金に上乗せされますね。 今年は年末のヨーロッパ旅行はあきらめました。皆様も燃油サーチャージ下がるのを待ちますか?
回答投稿日時:2011/8/17 23:27
大変失礼しました。
<10/01~11/30>発券分で、燃油特別付加運賃が 13%強 下がること確認しました。
1$ = 80円を切っているのに、$に対しては まだまだ割高ですね。

日本-北米・欧州 片道
08/01~09/30
29,000円 USD 335<1$ = 86.6円換算> EUR 254 GBP 219
10/01~11/30
25,000円 USD 288<1$ = 86.8円換算> EUR 219 GBP 189

JAL 燃油特別付加運賃
http://www.jal.co.jp/inter/fuel/detail.html
ANA 燃油特別付加運賃
http://www.ana.co.jp/int/unchin/info.html

★ 情報更新の Chance となりました。感謝!
------------------------------------------------------------
燃油サーチャージ+航空保険料などで 欧州便で 55.000~65.000円程度の加算です。
今週に入り、ガソリン価格が、前週より 数十銭下がったとのニュースがでましたが、
通貨、経済先行き不安で、世界中のお金が、株等→→商品相場へ、原発不安から火力へ戻ったりと
石油が安くなる要素は当面ないように思います。 先が明確に読めるようなら、大金持ちになれますが...
燃油サーチャージ下がるのなど期待せず、円高で旅費が下がったと考え、今 行かれるのが良いのではありませんか。