共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2011/6/18 16:53


ハワイのDFSギャラリアの2Fのコスメは免税品ですか?
回答投稿日時:2011/6/18 17:43
DFS免税と言う言葉に騙されています。

免税ですが、最近、免税品ってごくわずかの商品しかありませんがそこで売っている品物全てが安く感じてしまいます。
DFSは免税で商売しています。 消費者は免税=安いと直感しますが、免税になったそのお金は会社の利益に積み増されています。

私は4月末~5月初め、インドネシアと東チモールに旅行しました。
関空の免税店でたばこの価格を見ると¥2,800~¥2,600でした。
これは、日本の小売価格を参考に値段を決めています。つまり、小売価格より少し安く値段を設定しているだけなので免税分は丸儲けです。(免税は消費者の為でなく、商人の為にある言葉です。)

インドネシア、デンパサールへ行って、ここから東チモール、ディリへ行く飛行機(メルパチ航空)内で同じ銘柄のたばこが¥1,800でした。(私は安いと思って、現地でお世話になる人にあげるため買いました。)

ところが、インドネシアのスラウェシ島マナドの一般の店で同銘柄のたばこを¥140(1箱)で売っていましたので10箱なら¥1,400です。

多分、免税なら¥500前後の品物が免税店なら¥2,800~¥2,600にもなります。

免税と言う言葉に惑わされず、本当に必要かどうかを見極める必要があります。
回答投稿日時:2011/6/18 17:19
免税ではありませんが、税金分をDFSは値引きしています。なので、その場で持ち帰りできます。
(免税品は3Fで販売している物です。)