大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2011/3/13 0:16



グアムでのアイロン使用について。

明後日からグアムに行きます。
ヘアアイロンを持って行きたぃのですが、
変換プラグだけあれば利用することはできますか?


持って行きたいヘアアイロン
AC100V 76-239W
49-110W

OR

AC100V 28W


どちらか持って行きたいのですが、変換プラグだけで利用できるか教えてください。


お願いします!!!!!!

回答投稿日時:2011/3/13 0:26
アメリカの電圧は120Vです。前者の短期使用ならば使用可能だと思います。
10分程度で一度とめて本体の発熱状態を確かめるといいと思います。

定格電圧は110Vなので、もちろん壊れた場合の保証はありません。やけどを絶対しないということもありません。
ご自身の判断と責任で使用してください。

また、変換プラグは必要ありません。

なお、ヘヤードライヤーやアイロンは海外使用のものが比較的安価で販売されています。
安全を考えるならばこの際買ってしまうほうがいいと思います。
回答投稿日時:2011/3/13 6:50
変換プラグはいりません。
電圧が違うから、壊れても仕方ないかな~
ホテルの備え付けのドライヤーで工夫するか、海外対応のを購入した方が安心安全ですよ。
回答投稿日時:2011/3/18 4:46
グアムの電圧は120ボルト・60サイクルです。変換プラグはいりません。短時間ではこわれませんね。
しかし、発熱量が大きい。すなわちアイロンの温度が高くなるので、貴女の髪の毛がどうなるか、試して見たらいかが。
その結果を報告すると、他の女性に喜ばれると思います。同じ質問が何度もありました。
危ないと思ったら、ホテルの部屋に大概は置いてあるヘアドライヤーを使うことです。大きなホテルならフロントにアイロンがあるかあるかも、質問してみると教えてくれますよ。 二階の隠居