大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2010/11/4 6:13


この12月に中国の広州と香港に行きます。両替はどこでするのが、賢明ですか? 広州空港に21:45着になっていたのですが、両替所はあいてますか?
広州と香港とでは通貨は代わってしまいますか?
中国初めてで誰か詳しい方、宜しくお願いします。
回答投稿日時:2010/11/4 9:08
広州白雲空港にその時間に着いて、友人の方か、旅行社の方か、どなたかが迎えに来てくださるのか、それとも、自力で予約しているホテルを目指されるのか、その場合、自力でいくホテルは空港の近く?空港からどのくらい離れたホテル?

その辺がわかりませんが、どうなんですか?

というのは、そのところの事情によって、いろんな「保険的アドバイス」が出来ますよ。

広州白雲空港は一応、いつでも両替ができますが、念の為にレートなんぞ気にせずに、5000円ぐらいは日本の空港の両替で人民元に変えといたほうがいいよ。

飛行機延着、迎えの人が来ない、銀行に人がいないなど、日常茶飯事ですからね。

自力でホテルに向かう場合は、広州市内ならその5000円を両替した人民元で一応、タクシーで到着できるし、出迎えの人いても、遅れた場合、携帯電話で連絡が取れるのか・・などのパターンで、その5000円分の人民元が生きてくるんです。

香港の場合、広州から列車で行くか、バスで行くか、広東省各地からの船で行くかいろいろですが、いずれにせよ、大陸では人民元、香港では香港ドルと通貨が変わります。

人民元も利用できますが、拒否される場合もあるし、人民元のほうがレートがいいし、香港にはいたるところ、街中に両替窓口があるので、人民元を少しずつ香港ドルに換えていくのがいいです。

人民元100元は、110香港ドルぐらいと交換できます。

人民元も香港で使用できる場合が多いですが、レートが1対1の扱いとなりますので損しますよ。

つまり、100人民元を香港ドルに換えると110香港ドルになるレートなのに、

90香港ドルの買い物に100人民元を出すと、おつりは香港ドルで10香港ドルかえってくるだけ。ということです。


ただ、香港ドルをあまらせすぎると、帰国が広州からの場合、人民元に再両替する羽目になり、その時はレートが悪いですからね。香港に入ったら上手な人民元→香港ドル両替が必要です。香港の物価や、自分が使う金額を把握して、1回に300人民元づつ両替して香港ドルをあまらせないように使い切るなどの工夫と、勘のつかみが必要です。

また、日本円→人民元→香港ドルの両替より、当然香港で日本円→香港ドルへのダイレクト両替がレートがいいです。このときも、香港ドルをあまらせすぎない工夫が必要ですね。
その工夫は香港の物価を知って自分の予想消費金額を知って、勘をつかむしかない。

じゃ、質問者さんは広州に何日いて、香港には何日滞在する予定なの?ということも重要になってきます。

広州(中国)側での金額の消費が大きいなら中国で日本円から人民元にいくら両替すればいいか?とか、

香港での滞在と消費がメインなら、香港で日本円をいくら香港ドルに両替して、いくら人民元に変えとけばいいか・・など、そのバランスにおいて、

いろんな回答ができるんですけど、ご質問者さんの質問内容では、そこのところが答えにくいね。

ま、ご質問以上のおせっかい回答は必要ないかもしれませんが、質問に単純にこたえるなら、

①その到着時間も両替窓口は開いていることになっています。
②香港と中国では通貨種類が変わります。中国では現在、香港ドルは使用できませんが、香港では人民元が使用できる場合も多い。香港で人民元を使用する場合は、レートが1対1の扱い。

以上になります(笑)
回答投稿日時:2010/11/4 8:29
広州空港内の銀行
中国農業銀行
ターミナル3階 東南角 F、Gカウンター(24時間)
広東発展銀行
ATM ターミナル内Nカウンター側(24時間)
両替所 国際到着ロビー3番ドア向かい(8時~21時)
http://searchina.ne.jp/pocketbook/traffic/airport/guangzhou.html

香港でも中国元が使えます。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412148349