共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数4

投稿日時:2010/6/19 20:53


シアトルでの乗り継ぎについて教えてください。
成田16:10発→シアトル9:20着→シアトル11:00発→ポートランド11:45着のチケットを予約する予定です。 シアトルでは1時間40分しか乗り継ぎ時間がありませんが、間に合うのでしょうか?
シアトル着の飛行機が遅れたりしたら、乗り遅れてしまうのでしょうか?
また、乗り継ぎの流れはどのようになっているのでしょうか?
乗り継ぎ時間が2時間40分ある便もありますが、そちらの方が良いのでしょうか?
また、別の日程ですと7、8時間空いているものもあるのですが、暇をつぶすのはかなりきついですよね?

当方、初の1人行動で英語のレベルもTOEIC650点くらいなので心配です。
回答投稿日時:2010/6/19 21:37
シアトルの空港での入国審査は他の空港と違いそんなに混雑しないので定時到着ですと

1時間40分あれば問題ありませんが最終目的地がポートランドですとデルタ空港の直行便が便利だと思いますが空いていませんか?

もし安い運賃で空きがなければ成田16:10発→シアトル9:20着→シアトル11:00発→ポートランド11:45着で取り置きだけしてください。
WEBの取り置きができないので0120120747で取り置きして

ポートランド直行便で安い料金が出れば取り直せばOKです。

もし乗り遅れても次の便に乗れます。

入国審査=ターンテーブルで荷物受取=税関検査=再預け=手荷物検査=ゲートへ

過去の質問からしてかなり旅行されているので

これくらい分かっていると思いますが?

他の質問で心配なので旅行会社で予約した方が良いですか?とありますが
全く意味なしなので
直接デルタのWEBサイトでOKです。
回答投稿日時:2010/6/19 21:39
国際線+国内線のエアラインが同じのはず。

又,シアトルーポートランド間のフライトは1日、数便のはず

国際線が遅れ,予定の乗り継ぎ便に乗り遅れても,次便に乗れます。

シアトル空港は小さい空港
国際線ターミナルで通関すると,国内線ターミナルは,地下鉄で,4ー5分
ターミナル自体も小さく,100ゲートもあるわけで無し,

道に迷うことも無し,

エアライン推奨の1時間40分で間に合うと言っているのですから
信じるべし。


シアトル直行で,到着するフライトは,朝の9時台は少ないです。
通関場が旅客であふれることもありません。

ロスでは,あふれたこともあり,通関に3時間半かかったことも
もちろん、乗り遅れました。次のフライトをあてがわれ,目的地には
着いています。

TOEIC 650点は十分過ぎます。係員に英語で質疑応答できるレベルです。
何しろ,私もこの点数で,米国赴任しました。そのため、慣れるのに
3年かかりました。

業務出張レベルでは,650点は十分です。

某大手企業では,700点が,単独交渉可能なレベル、そして,
課長昇進基準点です。
回答投稿日時:2010/6/20 6:38
1時間40分あれば十分でしょう。ただ、寄り道厳禁ですね ^^; ちょっと急ぐ気持ちで。
基本的に、長距離路線は乗り遅れると補償が大変なので、遅れることはありません。ときどき遅れますが、それはそのときで、係員に抗議してください。シアトルならば日本語を解するスタッフがいてもおかしくありません。

乗り継ぎの流れは、残念ながら僕はアメリカ国民として出入国するので良くわかりません。

7、8時間は本当につらいですよ、冗談抜きで ^^; やることもなく、疲れているが眠れない時間をひたすらうろうろしてすごすことになります。シアトル空港は行ったことがないのでわかりませんが、ほとんどの空港はそれほど暇つぶしにすることがありません。せいぜい、飛行機を眺めて、コーヒーをすすって、なにか食べたりするぐらいです。

TOEICを基準で考えるのはちょっと現実的ではないかと思います。なぜなら、厳密すぎるからです。
なんというか、わかってくれると思いますよ、空港職員さんも。コミュニケーションは、基本的なことができたら、あとははかどるものです ^^
回答投稿日時:2010/6/20 14:42
1時間40分が十分かと言われると、最近の入管の状況を加味すると厳しいですが、シアトルーポートランド間は1時間に1本のシャトル便なので心配はいりません。(ホライズンエアの運行です) 高い確率でシアトル到着時間は定刻より早まりますが、遅れる場合も珍しい話ではありません。 何事も時間に余裕を持っての行動が肝心です。
荷物タグがスルーでポートランドまで付いている場合、入管ー預入荷物のピックアップー税関申告ー荷物預入ー持ち物検査ー搭乗ゲートへの移動ー搭乗 の順番です。
時間からデルタだと思いますが、成田からの便はSゲートにつきます(UAであればNゲートです)ので、持ち物検査のあと、メインロビーに地下鉄で移動(一駅目ですが、環状線なので5分乗れば元に戻ります)。 ポートランド便はC2ゲートです。飛行時間は25分くらいでアッという間に到着します。
到着が遅れ乗り遅れた場合は、メインゲートまで行き、C2ゲート手前にアラスカエア/ホライズンエアのカスタマーセンターがありますので、そこにチケットを見せれば、対応してくれます。 心配であれば12時のフライトの方が、精神的には楽ですね。 確かシアトルでの国際線ー国内線乗換えの規定は2時間だったかと記憶しておりますが、2時間以内でもWEBで予約すると受け付けますので、やはり自己責任のお国柄なのでしょうか。 トラブルも旅の楽しみの一つだと思って、楽しんでください。