大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2010/3/9 1:03


初めての海外旅行について。お礼250枚です。 カナダのバンクーバーにはじめて個人で海外旅行に行きます。航空券は、直通便を取ろうとしましたが売り切れており、経由便しかとることができませんでした。 行きはポートランド(オレゴン)経由、帰りはシアトル経由です。乗り継ぎは全くわからないのですが、まず成田-ポートランドの便に乗って、ポートランドに到着して飛行機から降りる→バンクーバー行きの飛行機に乗るまで、何をすればいいんでしょうか?できるだけ細かく、わかりやすく書いていただけると助かりますm(__)mあと、ポートランドでバンクーバー行きの飛行機の待ち時間に、オレゴン州での観光は可能でしょうか?(つまり、空港を出て市内観光を楽しむということです。)
復路のシアトルでも観光は可能でしょうか?あと、ポートランド・シアトル・バンクーバーの空港で、注意すべき点や、特筆すべき点も教えていただきたく存じます。
更に、税関についてなんですけど、バンクーバー市内の普通のお店(地元住民が利用するようなお店のことです)で、お買い物をした物は、特別になにかしないと税関に引っかかるのでしょうか?
何から何まですいませんm(__)mよろしくおねがいします。
回答投稿日時:2010/3/12 6:57
ポートランドを経由するのだとデルタ(旧ノースウェスト)ですね。
成田からポートランドに到着すると米国の入国審査があります。
入国審査の段階で、指紋と虹彩の記録・照合が行われます。
入国審査が済んだら、一旦荷物をピックアップし荷物検査を通ります。
トランジットとなるので、荷物検査を受けた後で預け入れ荷物を再度預けることになります。
機内手荷物を持って、バンクーバー行のゲートへ向かいます。
乗り継ぎなので空港外へは出られません。(出て行動するほど乗り換え時間はありませんし、チケット上もNGのものでしょう。)
バンクーバー行は、20~40人乗り程度の小型機だと思います。
ゲートから地面を歩いて、乗り込むことになります。
バンクーバーに到着するとカナダの入国審査となります。
入国審査書類は英語とフランス語のものが多く、日本語のものは欠品していることが多いので、予め記入方法を調べて置くのが良いでしょう。

帰りは、荷物を預ける時に日本宛をなっていることを確認しましょう。
シアトル宛になっていると、シアトルでピックアップしなければならなくなります。
バンクーバーでカナダの出国審査と米国の再入国審査が行われます。
シアトルに到着したらドメスティックのターミナルからモノレールでインターナショナルのターミナルへ移動します。
シアトルも同様に外に出ることはできません。

カナダでの買い物は国税と州税合わせて22%程度が課税されます。
旅行者は還付請求は可能ですが、条件に合わせて出国の際に税関で現物確認等を行わなければならないので非常に面倒です。
対象となるのは、ホテル代とCAN$200以上のカナダでは使わなかった物品に限られます。
(CAN$50以上の物品は合計CAN$200を越えれば対象となりますが、CAN$50未満は合算できません。)
私は一度も還付請求したことはありません。知人でもやった人は聞いたことがありません。
保安検査前までの時間でしかできませんから、相当余裕を見て空港へ着かないと厳しいと思いますよ。
米国は税金の還付はできません。
回答投稿日時:2010/3/9 1:29
日本→アメリカ→カナダ
ポートランドは乗り継ぎでもアメリカの入国審査と税関検査があります、入国審査時に入国カードと一緒に税関申告書を提出し入国カードの半券と税関申告書にスタンプを押してもらいます、日本で預けた荷物を一度引き取り税関検査を受けますが特に申告物がなければ申告書を渡すダケで済みます、荷物のチェックインは日本でバンクーバー迄済ませてある(タグの最終目的地を確認)ので乗り継ぎ専用のカウンターで荷物を預けなおすダケでチケット等提示する必要はありません、アメリカーカナダ間ではアメリカの出入国手続きは全てカナダ側で行われます、全旅程が90日以内の場合はアメリカの入国カードの半券は渡さずカナダへ入国します。
カナダ→アメリカ→日本
帰国の場合はバンクーバーでカナダの出国手続き後にアメリカの入国手続きを受けます、シアトルでは単に乗り継ぐダケなので飛行機を降りたら日本行きの便の出るゲートへ移動します、免税品を買う場合はこの間に但し免税品は直接その場では渡されずに料金を払うと引き換え券を渡され搭乗の際にゲートで渡されます、飛行機に乗るときに最初に受け取った入国カードの半券をゲートの航空会社の職員へ渡します、大抵の場合はバンクーバーでチェックインする際に半券は搭乗券にホチキス等で留められます。

※アメリカとカナダには旅行者に対する所謂付加価値税の還付はありません、出国時に特に手続きはありません。