共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2017/9/21 15:24


大韓航空の国内線から国際線への乗り換えについて。
今回、金浦から釜山釜山から成田のチケットを予約したのですが、
金浦のチェックイン機でチェックインを済ませ、その際、釜山から成田も同時にチェックインされていました。
ボーディングパスは金浦から釜山のみ。(普通は2枚出ますよね)
釜山で荷物のピックアップが必要と言われたので、またチェックイン機で釜山から成田のボーディングパスを取得するのかなと思いきや、この操作が出来ず、結局大混雑のチェックインカウンターに並び荷物の預け入れとボーディングパスを取得しました。

このようなケースでは、金浦で有人カウンターでチェックインした方がスムーズだったのか、オンラインチェックインだったら各空港のチェックイン機でボーディングパスを発券できたのか

次回、スムーズな乗り継ぎの為に、時間の掛からない方法をアドバイスください
回答投稿日時:2017/9/21 19:47
どちらのエアラインでしたか?
金浦ー釜山釜山ー成田間はエアラインは同じですか?
違うエアラインでしたか?

例えばですが、ANAの場合、マイレージ会員だと、オンラインチェックインをした場合、ボーディングパスはQRコードで搭乗口を通過できるので、そのようなシステムのあるエアラインだと発券の必要がないので、楽だと思います。

また、乗り継ぎのエアラインも同じエアラインやマイレージの加盟ネットワーク(スターアライアンスのアシアナとANAなど)が同じグループだと荷物もチェックインも金浦から成田までスルーで荷物も預けることが出来ます。

LCCなんかはこのようなサービスはないと思います。
回答投稿日時:2017/9/21 20:56
そんな乗り継ぎをしたことがないので、
結果論ですが
金浦空港の有人カウンターでのチェックインがスムーズだったでしょうね。

タイ国際で、チェンマイから関空へ
マレーシア航空で、コタキナバルから関空へ
国内線+国際線乗り継ぎはこの二つ。どちらもスムーズでした。

チェックイン機、オンラインチェックイン、
預ける荷物があれば、意味ないんじゃないですか?
むしろ、今回のようなトラブルの元。
回答投稿日時:2017/9/21 20:42
そんな訳の分からないトランジットをしないことです