共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数1

投稿日時:2008/7/2 20:39


値段交渉について。


今度、ベトナムのハノイに旅行に行きます。
向こうは値段をふっかける事が多いと聞きましたので、値段交渉をしますが、 してはいけないお店というのはあるのでしょうか?

行こうと思っているお店の系統
・スーパー
・カフェ
・レストラン
・屋台
・水上人形劇
・定食屋
・市場
・お洒落な雰囲気の洋服や雑貨のお店(外国人のデザイナー)

予め値段が乗っているものはしたらいけないかな…と思っているのですが、観光客用の値段もあるようなので、してみようか…と、ちょっと悩んでます。

また、皆さんが値段交渉をする時、相手の言い値の何%から交渉を始めますか?

宜しくお願いします。

回答投稿日時:2008/7/2 21:24
・スーパー
・カフェ
・レストラン
・水上人形劇
・お洒落な雰囲気の洋服や雑貨のお店(外国人のデザイナー)

上記の場所では値切りはしないほうが無難だと思います。
元々プライスボードや値札が付いているものが多くあると思いますし、レジ精算のスーパーで値切るのもやりすぎかと思います。

屋台や定食屋でもずば抜けて高い料理はないと思いますので、値切る必要もないのではないでしょうか。

値段があって無い様な市場では、交渉可能な場合が多いです。
とは言え、「幾つか買うから少しオマケして欲しい」とお願いするくらいに留めた方がスマートだと思います。
やりすぎるとトラブルや粗悪品を掴まされる結果に成りかねません。
(こちらは観光で値切り交渉は遊び程度でも、向うは商売で生活が掛かっていますので程々に…)

現地価格での購入やサービスをご希望であれば、最低でも言語をマスターすることです。
英語でさえもロクに通じない場面が多くあると思いますよ。
言葉や文字が解らない事で、逆に騙されたりする可能性があります。