共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数4

投稿日時:2016/8/18 20:13


中国東方航空で、成田から長春まで上海(浦東)乗り継ぎで行きます。
乗り継ぎ時間は2時間30分です。
この場合、入国審査は上海でするのでしょうか?あるいは長春でしょうか?
回答投稿日時:2016/8/18 20:31
浦東空港は乗り換え客の専用通路があるので、入国の必要はありません。入国は長春になるでしょう。

下記は中国東方航空の公式な案内のPDFです。
http://jp.ceair.com/muovc/resource/ja_JP/images/through_check_in.pdf

飛行機を降りたら、「Transfer/转机」の案内板に従って歩いて行くと、乗り換え専用のカウンターがあります。そこで一度パスポートや受託荷物の受け取り証書の確認を受けて、保安検査を再度行ってから再度搭乗となります。この乗り換えカウンターはいつも混乱しているので(スタッフの練度も非常に低い)、一向に進めない場合はとにかく「Transfer! Changchun! Changchun!」と自己アピールしまくってください

また、その乗り換え時間だと、浦東で飛行機を降りたところで「乗り換えの人はこれを服に貼って!」とシールを配っていますのでそれを受け取って服に貼っておいてください。そうしていれば言葉が通じなくても空港職員がガイドしてくれます。
回答投稿日時:2016/8/18 22:38
回答投稿日時:2016/8/18 23:19
入国審査は上海です。中国の規定では最初の寄港地で入国審査を行なうことになっています。

kuryuugawaさんはせっかく中国東方航空の「上海浦東空港乗り継ぎスルーチェックインサービス」ページをリンクしながら、そのページの「2. 国際線 ⇌ 中国国内線への乗継」をお読みになっていないでお書きになっているようです。
kowloon_kurosawaさんの示すリンク先にしたがってください。
回答投稿日時:2016/8/18 23:25
カテマスさんのは、国際線乗り継ぎの事ですね。

全世界基本的には、最初に到着した空港で入国審査や税関があります。

国内線には、国内からの客も乗りますので、最終到着空港で、入国者と非入国者を分けなければなりませんね。そんなことは神様でもできません!