共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数6

投稿日時:2016/6/30 1:10


バンコクのお寺で服装の規制があるのはどこですか?男性も長袖を着ないといけないのですか?
回答投稿日時:2016/6/30 5:20
東南アジア等の寺でダメなのは、膝と肩を出すような格好、つまり白人女性にたまにいるようなノースリーブやタンクトップにホットパンツ、みたいなものです。

日本人男性のよくある服装(半袖シャツ、七分丈以上のパンツ)であれば、基本問題はありません。サンダルに関してはどうせお堂に入るときは脱ぐので関係ないところも多いですね。
回答投稿日時:2016/7/1 19:55
khuu_khamさん
バンコクに限らず、タイ全土で露出度の高い服装、神聖なる場所に相応しくない服装は、不可とお考え下さい。
の通りで、
お寺は、あなたにとっては観光地ですが、
彼らにとっては信仰の場所です。
そのため、肌の露出は控えましょう。

それから、バンコクでは肌を露出した女性は、商売女と思われます。
男性も下級階級の人と思っています。

以前、シャングリラホテルで、私の友達がエレベータに乗れず、部屋に入れませんでした。
高級なホテルではドア付近やエレベータ前に警備する人がいて、商売女の入室を防衛しています。

-------------------------------------

バンコクは暑い。
そのため、肌を露出した服装で外出すると、強度の日焼けしますよ。
私は外出するとき、長袖の服を着ています。

帰国すると、胸や腕に比べ顔と首回り、手の甲の黒さが目立ちます。
回答投稿日時:2016/7/1 19:22
上は半袖でも構いませんが、どこも膝が完全に隠れる程度の長さのズボンを履くようにするべきです。
回答投稿日時:2016/6/30 9:02
バンコクに限らず、タイ全土で露出度の高い服装、神聖なる場所に相応しくない服装は、不可とお考え下さい。

男性は、半袖ポロシャツや七分丈パンツ程度でも大丈夫ですが、アンダーシャツや海パン等は不可です。
半袖シャツ、ジーンズ、靴下なし、サンダルでも構いません。

質問から逸れますが、
女性の場合は、肩や脇、胸元が露出するような服装、短パンは不可です。
何故なら、タイの僧侶は戒律により女性には指一本触れることが出来ないために、女性が肌を見せる事によって、僧侶に刺激を与えない為 等です。

何れにせよ、田舎の小さなところでも寺院という神聖な場所ですので、スーツ等を着る必要は有りませんが、あまりラフな服装で無ければ大丈夫です。
回答投稿日時:2016/6/30 7:14
お寺はどこでも、あまり露出度の高い服は、望ましくない。半袖などは大丈夫ですがハーフパンツや露出度が高い女性などは気を付けた方が良い。
回答投稿日時:2016/6/30 2:44
バンコクでドレスコードのある寺院はワットプラケオです。
他に寺院ではなく、ウィマンメーク宮殿、
郊外のバンパイン離宮くらいでしょうか。

短パン、タンクトップ、ランニング、スリーブレスシャツ、
キャミソール、レギンス、スカート、などNGです。

靴はかかとひもがあるサンダルならOK、
ビーチサンダルはNG。

男性なら最低限、Tシャツ、ポロシャツ、半そでシャツ、長ズボン、
スニーカー、クロックス、などが無難です。
長袖でなくてもOKです。
帽子は寺院屋内ではNGです。

入り口で貸衣裳がありますが、いつも混んでいて時間の無駄です。
白人女性などチェックをすり抜けてイケイケな格好のままで
中に入ったりしていますが、所詮異教徒だからほっとけ、って感じです。
タイでは、日本人も仏教徒だ、との認識ですから
しっかりチェックされます。