共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数5

投稿日時:2016/6/27 21:52


グアムについてなぜあんなに物価が高いのでしょうか?
全て輸入に頼っているからという話は聞きますが・・
他に理由があるのでしょか?

ロコもよく利用するプロアでも
飲み物やケーキをつけると
最低30ドルくらいします
シャリーズなんかも割高な感じが・・

日本ではファミレスなど1500円もあれば
同レベルの物が食べられると思いますが?

一回の食事代が4人家族で行くと
100ドルでは収まらない事が多く
これ以上円安になるとなかなか行けなくなってしまうと思うと残念です
回答投稿日時:2016/6/27 21:54
グアムが高いわけでは無く、アメリカが高いのです。確かに輸入費が上乗せされてはいますが、それに加えていまやアメリカは日本の1.5倍は給料をもらっていますから、同時に物価もあがります
回答投稿日時:2016/6/27 22:54
1ドル80円時代ならヒバチバーベキューは1000円で食べらたんですよ
まだ誰も日本人も少なく本当に良かったです
今は円安と、メニューの値上げで確か2000円近くなったんじゃ無いかと思います
1000円時代を知ってる私からすれば高いと思います


グアム物価も多少上がってますが他のアジア圏はもっと上がってます


経済は緩やかな成長と共にゆっくり物価も上がっていくものですが、日本は全く成長しませんでしたので、世界の物価が上がったように感じるようです
日本の大学生の初任給も毎年上がってますよね
世界中の値段が上がっているのです
グアムの飲食店のみがサラリーが上がらないという訳にもいかないのでメニューの値上げは仕方無いでしょう
貴方のサラリーが世の中の物価の上昇に追いついて無いという事です
回答投稿日時:2016/6/28 0:06
日本人が沢山行くからですよ。
背中に・・しょって。。。。。
回答投稿日時:2016/6/28 14:33
牛丼屋さんやサイゼリアなど、食に関しては先進国の中で日本の物価が安すぎるんだと思います。
回答投稿日時:2016/6/28 15:53
すべてが輸入で食材費が高いのは大きな理由の一つです。牛乳なんて全部ロングライフタイプだから、臭くて飲めたもんじゃない。

でもそれより大きな理由は、他の方の回答にもありますが、「日本の外食費が安すぎる」ことなんです。日本ではガストやサイゼリア、大戸屋なら1000円で夕食を済ませられますが、これは欧米基準では信じられないほど安いんですね。アメリカでもヨーロッパでも、注文取りから給仕まで全部やってくれるレストランで、1500円相当でまともな食事が取れる店はほとんどありません。

その理由は人件費が高いことに加えて、従業員の人数に応じた保険料やなにやらで、お店が負担するコストが日本より大幅に高いからです。でも人件費が高いからと言って、欧米のウェイターやウェイトレスが高給取りではないのは不思議なところです。

余談ですが、アメリカに「Golden Corral」という大手のバイキングレストランがあり、ここでは10ドルちょっとでおなかいっぱいになるので結構な人気です。味のほうは結構厳しいですが、ガストのハンバーグだって美味しくないので大差ありません。この手のバイキング(バフェ)では食べているすぐ横で、まるでごみ収集のように食器を片付けていますが、そういう環境だと低コストになるので安くできるのです。