共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2016/5/14 20:44


西欧列強が植民地のアジア、アフリカ、中南米、オセアニアを植民地に長い事していた間、現地の歴史的な遺跡や世界遺産などは相当破壊されたんでしょうか?
回答投稿日時:2016/5/14 21:45
イギリスやフランスの博物館には、略奪された美術品などがたくさん展示されています。

破壊されたものもあると思いますが、武力によって略奪されたものの方が多いでしょう。

大英博物館には、エジプトよりも多くのミイラが展示されているのが良い例だと思います。
回答投稿日時:2016/5/15 14:25
ISISのような、破壊はほとんどないと思います。 持ち出せるのもは持ち出しています。 イギリスの大英博物館には、世界中の逸品があります。 待ちだせないものも、破壊は、西欧列強にとって意味がありません。 西欧列強は、利益にならないことはしません。 破壊された歴史的な遺跡や世界遺産は、戦争により砲弾を受けたなどで、破壊の意志を持って破壊した物ではありません。 歴史的な遺跡や世界遺産の破壊は、宗教対立によるものが、多いと思います。 西欧列強の関心事は、富だけです。 宗教組織の関心事は、信者の獲得。 その為に、対立する宗教関係物を破壊することは、多く見られます。