大切なお知らせ

TripQは2020年2月末にサービスを終了します。
詳細はこちらをご覧ください。
https://note.com/yahoo_travel/n/n582117f43b1a

共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2015/4/15 1:31


フィレンツェのthe mall で免税手続きをした後

ローマ → フランクフルト → 日本

で帰国します。 そういった場合、フランクフルトで税関のスタンプをしてもらわないといけないんでしょうか?
フランクフルトでの乗り継ぎ時間が1時間少ししかありません。
出来ればローマで行いたいのですが可能でしょうか?

その際、購入したものは持って入国審査をしなければいけないのでしょうか?

スーツケース預かりの場合、入国審査をして 税関に行き またチェックインカウンターに戻るそうなのですが、どうやって戻るのでしょうか?
また、ある情報では、税関の横にスーツケースを預けるバゲージカウンターがあるということもありましたが。

ある場合は
入国審査 税関 横で荷物を預け 搭乗口
の順番でしょうか?

日本とイタリアでは違うのでイメージがわきません。。。
申し訳ございませんがお助けください・・・><
回答投稿日時:2015/4/15 3:17
基本的にはフランクフルトです、その場合は。
ローマではダメです。

が、凄く稀にですが、ローマではありませんが、イタリア国内の他のローカルな街(と言っても日本人がツアーでも個人でも良く行く街の一つですが)の空港で手続きしてくれちゃったという話は聞いたことがあります。
でも!それはたまたまその係官がであって、普通はダメです。
ローマは尚更ダメかも。
四年前ですがツアーでイタリアへ行った際にやはり帰りがドイツ経由(ミュンヘンでしたが)で、時間がないからダメ元でローマで聞いたらダメだったそうです。
で、ミュンヘンで凄い勢いで走っていました、タックスリファウンド組は。
私はタックスリファウンドはイタリアでそれもミラノで一回しかしたことが無いので詳しくは分かりませんが、ミラノの税関は二ヶ所あって、一ヶ所は確かに預けるところらしき場所がありました。

確実なのはタックスリファウンドを受ける品物は機内持ち込みにして、フランクフルトの空港は事前にオフィシャルのホームページから空港案内図を入手して調べておくことかと思いますよ。
まあ時間については…間に合わなかったら乗り継ぎを一時間ちょっとしか取らなかったご自身が悪かったと諦めるしかないと思います。

私がミラノでやった時は凄い厳しくて、凄く細かくチェックしていて、列は進まないわ中国人は割り込むわ、それで私は中国人と喧嘩になるわ、悲惨でしたし、間に合わずに諦めた人達も見掛けましたよ。
私は間に合ったし、私のチェックはかなり甘かったですけど。
ミュンヘンでの入管の時も英語が話せない日本人に対しても容赦無く質問をする係官も多かったので、ドイツもあまり甘くないかも。
でも!ドイツもイタリアも、書類を完璧にして、品物もちゃんと整理してどの書類のがどれって直ぐに出せるようにして、最低限英語が話せれば、そんな厳しく無いのではと思いますよ。
回答投稿日時:2015/4/15 4:45
ローマでできますよ。調べたとおりスーツケースに入れて預けてしまう方法にすればよいです。
この方法は、機内持ち込みできない液体物(ワインとか)の免税手続きのためのものですが、液体物以外も可能です。いちいち機内持込手荷物にしなくてよいので、楽ですよ。

私は、フランクフルト乗り継ぎのときに、ウィーン、ミュンヘン、ドレスデンで免税手続き済ませた経験があります。
ローマの空港の仕組みは知らなくて恐縮ですが・・・

>入国審査をして 税関に行き またチェックインカウンターに戻るそうなのですが、どうやって戻るのでしょうか?

入国審査はないはずです。税関は、セキュリティエリアよりも前にあります。
ローマとフランクフルトの間は、出国審査も入国審査もありません。
荷物を預けてしまってから、フランクフルトで日本行き便に乗る前に出国審査があります。

ミュンヘンとドレスデンでは、空港に着いたらそのままスーツケースを持ったまま税関に行きスタンプをもらい→返金カウンターに寄ってお金を受け取り→飛行機のチェックインをして荷物を預ける。でした。

ウィーンでは、空港に着いたら飛行機のチェックインをし、スーツケースに行き先タグをつけてもらったあと預けずに返してもらい→スーツケースを持って税関に行きスタンプをもらい、スーツケースをそこで預ける→返金カウンターに寄ってお金を受け取る。でした。
回答投稿日時:2015/4/15 7:17
フランクフルトでの乗り継ぎ時間が1時間少ししかありません。
出来ればローマで行いたいのですが可能でしょうか?


可能です。

本来はフランクフルトでするのですが
乗り継ぎ時間が短いことを理由にして
ローマでの手続きが可能です。

免税の手続きをする品物はあらかじめ手荷物にしておきます。
ローマの空港のカウンターでチェックイン
タグをつけてもらいます。

その後,スーツケースを荷物に預けずに
一旦税関へ,

手続き後に品物をスーツケースに入れて
再度空港カウンターに行き
荷物をチェックインして
預けます。

http://www.amoitalia.com/baggage/taxfree_airport.html

出国審査は
フランクフルトですることになります。

この方法で
イタリア・ミラノ~シャルル・ド・ゴール~日本の
ルートで帰国したことがありますので
大丈夫です。