共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数2

投稿日時:2015/4/3 22:42


南米アルゼンチンに、数か月滞在することになりました。

オランダ経由でブエノスアイレスに入ります。両替についてなのですが、現地に着いて、1週間後くらいからは、
現地の両替所等で、両替を出来ると思うのですが、日本から、現地についた当日から2、3日後のお金をどうすればいいのかと迷っています。

アルゼンチンのペソをアルゼンチンに着く前に、手に入れられる所はありますか?

出来れば日本からペソを数万円分くらいは持っていきたいです。

あと、現地ではどういう場所で両替をすればレートがいいとかありますでしょうか?

詳しい方よろしくお願いします。
回答投稿日時:2015/4/4 8:44
なぜ アルゼンチンの 空港の銀行で両替しないのですか?
ペソなんてどこでも 両替しにくいです。 セントロの 両替
それほど 良くないです。 銀行を 回ることですね。
回答投稿日時:2015/4/4 11:22
去年か一昨年に政府がペソからドルへの両替を禁止したために、現在為替相場が二重になっています。
今の公式の相場が1ドル=8,68~8,83ペソ。闇ドルが1ドル=12,3~12,5ペソと差が大きいです。
銀行で両替すると公式相場が適用されるので損です。空港でも街中でも、どこでもドルで買い物が出来るので、お釣りをペソにしてもらえばいいと思います。闇相場より少し安くなるかもしれませんが簡単です。とりあえず1万円くらいならそれでもいいんじゃないですか。
公式ドル=ドーラル・オフィシアル(dólar oficial)
闇ドル=ドーラル・パラレーロ、ブルー、ネグロなど、呼び方は色々(blue, paralelo,negro)

ちょっと怖いですが、街角に闇の両替人が立って呼び込みをやっていると思いますし、街中にも両替店があります。レートを確認して下さい。銀行やATMは公式相場ですから損ですね。
いちどに高額を両替して、帰国する際に余るとペソからドルの戻す際、公式にはペソからドルに替えられないので、レートがどうなるのか、たぶん損が大きくなるので、両替は必要最小限に止め、残さずに全部使いきるのが良いです。

アルゼンチン以外でペソが買えるのはアルゼンチンと国境を接してい国、ブラジル、チリ、ボリビア、ウルグアイ、パラグアイのみと考えていいでしょう。日本やアメリカでは買えません。