共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数9

投稿日時:2014/5/20 17:19


金曜日から2泊4日でタイ(バンコク)へ夫婦で旅行に行く予定です。
初の海外旅行なので、1日目はガイド同行の世界遺産巡り、2日目は買い物メインを予定しております。 昨日タイ全土に厳戒態勢発令との報道をみたのですが、このまま旅行に行って良いのか不安です。
ましてや初の海外旅行ですし、返金も不可・・
タイの現状をお分かりになる方が居れば、注意事項等教えていただけたらと思います。
回答投稿日時:2014/5/22 9:35
それぞれ受け止め方は自由ですが、私なら行きません。
何度か海外旅行はしていますが、比較的心配性な方なので、今の段階で気になるのであればやめた方がいいと思います。行ったとしても気になって十分に楽しめないのではないのでしょうか。

安全安心、問題なしという方もいますが、返金程度で命を測れませんよ。
何もなければ行けばよかったと思うかもしれませんが、私なら中止しますね。

※以前、似たような経験(タイではないですが)の時、友達に押され結局旅行しましたが、、夜ニュースでその国の状況などを見ていると不安な気持ちが大きくなったりと、二度とこのような旅行はしたくないと思ったことがあります。
結局何もなかったのですが、結果的に旅行した内容より、心配した思い出が一番残っていますので(笑)

質問者様のお心次第ですよね。
もし、行かれるならお気を付けください。
ちなみに、私も2か月後タイ旅行予定していましたが中止しました。
回答投稿日時:2014/5/22 6:12
クーデター、夜間外出禁止令が出ました。
キャンセルした方が良いと思われます。

初海外の方が行く状態ではありませんよ。

大丈夫という回答を信じて行って、あなたが死んでも誰も責任を取ってくれるわけではありません。

日本外務省「このような状況下では,治安維持のためにさらなる規制措置が執られ,日常生活や滞在にも影響が及んだり,不測の事態に巻き込まれる可能性も排除されません。タイに渡航・滞在を予定している方,及びすでに滞在中の方は,今後とも報道等を通じて最新情報の入手に努めるとともに,不要不急の外出は可能な限り控えて,冷静に行動するなど,自らの安全確保に努めてください。」

http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2014C191

日本の外務省が外出するなって言っているところにのんきに旅行するなんてあり得ません。
回答投稿日時:2014/5/22 5:15
問題無いです。
本日軍部から「クーデター宣言」が出されましたが、タイでは良くあることです。
数日以内に王様から「落ち着いたら民主化政権に移行しなさい」とのお言葉が出るはずですから、いつもの通りに「王様の軍隊」を自認している軍部は粛々と王様のお言葉に従います。

デモとかは完全に無くなりますから返って治安は良くなります。
問題が有るとすれば、あちこちで検問が行われるはずなので移動に多少時間が掛かるかも知れない程度で、買い物や観光には支障は無いはずです。
もしかすると、王宮周辺には行けなくなるかもしれませんけれど。

追記
夜間外出禁止令が出されてしまいました。これはちょっと面倒、夜遅くまで出歩けなくなりましたね。
まあ夜遊びが目的でなければそう困らないでしょうけど、ナイトマーケットなどには行けなくなりますね、夜9時くらいまでは自由に出歩けるでしょうが、商店などの閉店が数時間早まりますから、夕食後はホテルにいるしか無くなります。
また、帰りの飛行機が深夜便だと予定よりは少し空港への移動時間が早まるはずですからご注意を。
回答投稿日時:2014/5/21 6:42
多分、現地に着いたらびっくりするでしょう。

どこが戒厳令なのか分からないと思いますよ。

まあ、カオサン近くの民主記念塔と、サムットサコーンのブッタモンコン4道路に近づかなければ大丈夫でしょう。
回答投稿日時:2014/5/20 22:48
戒厳令が出たので突発的なトラブルの可能性が少なくなったと、知り合いは急いで仕事でタイに向かいました。
数年前の道路が封鎖され一部商店やデパートが燃やされたときに観光に行っていましたが、ガイドや運転手が無線や電話で最新情報を得て安全に移動させてくれました。
渋滞の多い都市なので皆さんなれている感じです。

行かれるのに食事のおいしいところなので行くレストランをいくつか事前に決めてちゃんと予約していくのが良いですよ。

熱いので熱中症対策はしておきましょう。

バンコクナビ
http://www.bangkoknavi.com/

タイ王国
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E3%82%A4%E7%8E%8B%E5%9B%BD
アユタヤ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A6%E3%82%BF%E3%83%A4%E7%8E%8B%E6%9C%9D
ジム・トンプソン‘
http://www.jimthompson.com/index.asp
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%97%E3%82%BD%E3%83%B3
王様と私
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD11538/index.html
回答投稿日時:2014/5/20 21:27
バンコクは戒厳令が出ても、何ら普段と変わっていません。観光も買い物も普通にできますので、心配いりません。

注意点は、デモ隊のいる場所に軍隊もいるので、デモ隊のいる場所に近づかないこと位です。
回答投稿日時:2014/5/20 18:29
「戒厳令」という言葉のインパクトが強いですが、その前にステープ氏の出した「最終決戦宣言」のほうが危険だったと思います。

軍の司令官は「クーデターではない」と宣言していますし、現状は、「警察に代わって軍が治安維持の役割を担っている」にとどまっている状態で、赤シャツや黄色シャツを着たり、タイの国旗を持ったりして兵士の周りをうろうろしたり(要はデモ参加者と見まがうような行動を)しない限り危険はないようです。

ただし、「最終決戦宣言」どおりに反政府デモ側が行動を起こし、軍や赤シャツ組と衝突なんていう事態になると、相当危険な地域も出てくると思います。外務省の渡航情報にあるとおり、渡航に当たっては注意が必要と思います。
回答投稿日時:2014/5/20 18:14
ここ数日の新聞報道を見ていれば、「心配ない」という事が理解できるはずです!

知恵袋でBA欲しさの耳障りのいい回答者より、新聞記者の現地報道の方が信憑性は遙かに高いと思いますが、まちがっているでしょうか?

日常から「新聞学習」をしていないと、こういう時に無知をさらけ出した質問をして、蒙昧回答に雷同してしまうんです。

写真は、今朝の日経新聞です。
ご参考までに・・・。
回答投稿日時:2014/5/20 17:37
ついにクーデター宣言が発表されましたね。
戒厳令だから安心だなんて面白いこと言う人もいるんですね。
タイ全土で夜の10:00以降 外出禁止になりました。
心配無用とか急いででかけた人たちはどうしているんでしょうかね?




初めてのタイランドにまさかの個人手配じゃないですよね?
ツアーなら会社が責任を持って最新の危険情報に基づき
安全な場所にしか行かないし最悪はツアーが中止されます。
既にキャンセル料無料で受け付けている旅行会社もありますから
ご確認ください。

全てが自己責任の個人で行く人は突発的な危険事態にタイ語がわからず
対応できないので逃げ遅れて被害をこうむる可能性が高くなります。
わずか数人の現地は大丈夫ですよとのレスを全面的に信用して行くのか?
これがあなたがたの運命ですね。