共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数3

投稿日時:2013/12/5 6:56


年末にメキシコに行くことにしました。
直行便でフライト時間は15時間。
成田から午後1時頃出発して、メキシコシティに同日の午後3時くらいにつくようです。飛行機の中で一回寝ておいた方が 良いのでしょうか。それともずっと起きておいた方が良いのでしょうか。
回答投稿日時:2013/12/5 11:25
一回でなく三回くらい寝た方が良いですヨ。
回答投稿日時:2013/12/6 4:49
私は、商用で南米にいくことがありますが、やはりメキシコシティ乗り換え又経由便を使います。ご指摘のように日本からは15時間近いフライトとなり、直行便としては最大のロングフライトになりますね。最初に行ったときは、15時間フライトでは、足がポンポンにムクミ、靴も履けないような状態で、安眠もできませんでした。安眠対策のグッズをいろいろ購入しました中で、ネットで購入した、シートテーブルを利用する足吊り具「スカイサーフィン」は足ブランコ式で、飛行機の揺れに任せてゆらゆらとスイング、太ももの裏をシートから少し浮かせて使用でき、ブランケットを掛けて足ブランコしながら、安眠できることがわかりました。時差ぼけ対策にも安眠は必須です。ご参考戴ければ幸いです。
回答投稿日時:2013/12/5 7:31
以前、アエロメヒコ(だったかな?)で同じ様な時間帯の便に乗りました。
タイムサイクル、個人差あるので何とも言えないのですが、自分は結構寝ました。個人モニター無かったので、暗くなるとやる事無いので。
でも、体調は快調でしたね。