共通カテゴリ
エリアから探す

  質問

回答数1

投稿日時:2007/5/22 7:01


留学を考えています。少しお伺いしたいのですが。
① ロンドン(NYは学生ビザでも働けないと聞いたから・・・)
② 一年間(最低でも半年)
③ カナダ オーストラリア ニュージーは興味なし そうしてロンドンで探していたら、かなり安い語学学校が多数ありました。

学費 約1年で13万円
時間 3時間/日 週15時間

信用のありそうな「留学やワーホリサポート」みたいな会社で紹介してました。
実際に無料カウンセリングも行きました。

ここからが一番重要なのですが、私は留学や海外生活の知識が全くありません!未だワーホリもどいういう物か分かりません。

こういった語学学校に通うことは変ですか?(常識はずれ?)

先生の質は問いません 写真で観る限りではとても綺麗でPCroomもあり、まともでした

何故この学校にしたいかというと
①別に学校に通いたくない
②海外で働きながら暮らしたいけどビザがないから職が見つけられない。
③上記の点から 安い学校に入りビザをとり学校に通いながらバイトしながら生活できればと思います。

海外生活に詳しい方、アドバイスを下さい お願いします。
回答投稿日時:2007/5/23 10:43
 イギリスに留学という前提で回答いたします。まず、その語学学校がHomeOfficeの登録教育機関かどうかを確認して下さい。登録されていない場合には長期の留学査証は発行されません。その場合は、短期滞在で6ヶ月が限度となります。この6ヶ月の入国許可は入国審査官に説明すれば空港で取得できます。年間500ポンドというのはちょっと安すぎるような気もしますが、授業の形態ではそういうのもあるのかもしれません。
 語学学校が正規のものであれば、入学許可等を準備して、大使館にビザの申請をすることになります。以前は即日発給でしたが、最近は数週間かかるようです。週15時間の授業ということでフルタイムの学校となりますのでアルバイトなどは可能ですが、学校に通わずに長時間就労することは禁止されています。出欠の管理が行われていることが(形式的なところもある)登録教育機関に求められるので、原理的には不登校の学生はそれが理由で放校になればその査証のステータス(学生ビザ)を失います。また、アルバイトは、複数の職場(個人商店など)を掛け持ちすればばれませんが、税金の支払いを伴うようなまともな雇用主だと発覚すれば摘発されるでしょう。このケースでは、今後イギリスへの入国が難しくなると思われます(実際にはあまりなさそうですが)。ただ、日本のようにフリーターで生活するというのは今のイギリスの経済情勢(単純労働の低賃金化かつ物価高)では不可能だと思います。
 入国時あるいは査証の申請時に充分な資金を有している事の確認を求められます。過去6ヶ月間の預金通帳のコピーを提出しますが、1年の滞在予定であれば200-300万円程度の貯金残高が必要になります。規定時間内のアルバイトで得られる収入は週に2万円程度だと思われますので、それだけを当てにしたビザの申請は許可されないでしょう。大使館でインタビューがある場合もありますが、通常は心配いりません。
 イギリスの入国審査官は親切な人が多く、正規の学生にたいしては融通が利く、たとえば資金があまり無くても学業がメインであると信じるに値すればそれなりの対応をしてくれますが、学生ビザで入国した上でアルバイトをメインで行うというような雰囲気を感じ取ると入国できない可能性があります。

http://www.uknow.or.jp/be/visa/travel/yes/index.htm

 このような事情ですので、充分な資金を用意して正規の語学学校に毎日通った上で、規定の時間内だけ語学力をアップするという目的でアルバイトをすることをおすすめします。そのようにする上では、ロンドンは留学先としては良いところだと思います。